部屋探し・家探し・暮らしに関する色々なことを紹介します!

部屋探し・家探し・暮らし応援ブログ『家エェイ!』

暮し・インテリア

一人暮らしにオススメ家電!よくある家電セットはまだ買うな!

投稿日:2016年1月26日 更新日:

新社会人、単身赴任、新大学生が新しい生活を始めるために、賃貸業界の3月は繁忙期となり、それに伴って引っ越し業者や家電量販店も大忙しの時期となります。

家電量販店では、この時期に合わせて「新生活・応援セット」というような、冷蔵庫や電子レンジなどのセット販売をよく見かけるようになります。

しかし、ここでちょっと待った!

一見お得に見える家電セットですが、じつは家電の機能として「必要な物が備わっていない」ということも、よく聞きます。

こういったセット販売時には家電量販店も、型落ちや不人気商品の在庫処分で格安に販売することもあり、そのためいざ購入して使用してみると「これは、ちょっと…」ということもありますから、注意が必要です。

ということで、一人暮らしの時に必要な家電で、これは購入する時に気を付けたいポイントや家電の相場など、「家電を購入する前に気を付けたいポイント」をご紹介したいと思います。

 

スポンサードリンク

 

一人暮らしに必要な家電・冷蔵庫

冷蔵庫の機能で注意したいのは、「扉が左右のどちらで開くか?」ということと(部屋によっては冷蔵庫の扉が空けにくい場合もあるので要確認です。)と、出来れば欲しい「冷凍庫の霜取り機能」です。

冷蔵庫は、冷凍庫の霜取り機能が無い場合は

i320

このように冷凍庫が霜でビッシリとなってしまいます。

冷凍庫に霜が出来てくると、冷凍庫の効き目が弱くなる事。

また、あまりにも霜がひどい場合「溶かせばいいや」と電源を抜いて放置しておくと、冷凍庫はビシャビシャになって、掃除も思ったよりも大変です。

そのため霜取り機能が無い冷蔵庫の場合は、ひどい事になる前に、定期的に霜取りを行わなければいけません。

大体、霜取り機能が無い冷蔵庫で、相場は20000円から。

オススメは「シャープの2ドア冷蔵庫」
(画像をクリックするとアマゾンに移動できます。)

安心の日本製で、一人暮らし向けの1R,1Kだとあまりキッチンのスペースは広くないので、冷蔵庫の上に電子レンジを置ける「耐熱100℃のトップテーブル」がありがたいですね。

但し、こちらは先ほどの「霜取り」は必要になりますので、注意してください。

ちなみに容量も20Lほど大きくなった、こちらの冷蔵庫。

(画像をクリックするとアマゾンに移動できます。)

同じシャープの製品で、霜取り機能付きだと35000円くらいしますから、10000円程度価格に違いが出てきます。

予算の関係もあると思うので、一概にどっちが良いとは言えませんが、結構冷凍庫の霜はすぐに出来てしまうので、覚えておいて頂きたいのは「霜がビッシリになると掃除が大変」ということでしょうか。

 

一人暮らしに必要な家電・オーブンレンジ

オーブンレンジの相場は10000円~ということろでしょうか。

お菓子を作ったりするオーブンの機能が充実したものだと、もっと価格はすると思いますが、電子レンジの機能に、トーストが焼けたり、冷凍食品に使ったりという程度であれば、1万円~という所です。

そこでオススメは、こちら。

(画像をクリックするとアマゾンに移動できます。)

YAMAZENのオーブンレンジ・アマゾン価格で12280円です。

こちらは電子レンジ・トースター・グリル・オーブンの機能がついて、この価格はお値打ちだと思います。

もちろん自動であたためてくれる機能も付いているので、やりすぎ注意で中を気にしながら温めることもありませんよ。

 

スポンサードリンク

 

一人暮らしに必要な家電・掃除機

掃除機は今は3000円台から購入できる時代です。

ハンディタイプの小さいくてゴミを吸わない掃除機では無いですよ。

(画像をクリックするとアマゾンに移動できます。)

これがアマゾンで、なんと3796円です。

(画像を押すとアマゾンに移動します。)

安いですが、レビューを見る限り評判は良いです。

また掃除機ですが、やはりこういうスティックタイプが使いやすいです。

昔ながらの後ろにコロコロ付いてくる掃除機は面倒です。

これはかなりオススメです!

 

一人暮らしに必要な家電・洗濯機

洗濯機もドラム式や縦型など色々ありますが、一人暮らしであれば「4.2~5.0Kg」のサイズで、ドラム式は必要ないと思います。

そうなってくるとオススメは、こちら。

(画像をクリックするとアマゾンに移動できます。)

メーカーは、ハイアールという中国の会社ですが、日本のサンヨーを買収した会社なのでメンテナンスはサンヨーがやるそうです。

その点、安心ですね。

こちらのせったっ気は、洗濯槽を高速回転させて、中の衣類を乾かす風感想という機能もついています。

そして、価格は23500円と安い。

ハイアールは洗濯機だけでは無く、冷蔵庫や電子レンジも販売していますが、日本では全体的に価格設定は安い品揃えになっています。

洗濯機に関しては、一人暮らしから同棲や結婚と住む人が増えると買い替え必至のアイテムなので、あまり一人暮らしの時から高機能なものを購入する必要な無いのではないかと個人的に考えます。

洗濯機を本気で悩む時は、子供が出来てから!?

 

一人暮らしに必要な家電・炊飯器

家電量販店の一人暮らし応援セットによくあるアイテムの最後は、炊飯器です。

炊飯器は、要りますよね。

ほとんど料理をしない男性の一人暮らしでも必需品です。

(画像をクリックするとアマゾンに移動できます。)

こちらの炊飯器は、シャープ製でお値段はビックリの6480円です。

今は家電も探せば安くて良いのがたくさんありますね。

この炊飯器で最大で5.5合まで焚く事が出来ますし、正直炊飯器の機能は「早炊き」出来れば十分かと。

メーカーもシャープでこの価格なら良いですね。

最後に

安易に家電量販店の「新生活応援セット」でまとめ買いするよりも、アマゾンで1つ1つ調べて購入した方が、トータル安かったということもあります。

この記事で紹介した家電5つを合わせて70000円程度です。

安さを追求するなら、まだ安い製品はあります。

一人暮らしだから、あまり良いのもいらないからお金を抑えたいという方は、ネットを検索してみましょう。

是非一度、アマゾンは家電も充実していますので覗いてみてください。

 

スポンサードリンク

 

-暮し・インテリア
-, ,

Copyright© 部屋探し・家探し・暮らし応援ブログ『家エェイ!』 , 2017 AllRights Reserved.