部屋探し・家探し・暮らしに関する色々なことを紹介します!

部屋探し・家探し・暮らし応援ブログ『家エェイ!』

賃貸・部屋探し

家具付き・家電付きの賃貸ってどう?普通に借りるよりもお得なの?

投稿日:2016年2月17日 更新日:

新しく部屋を借りて新生活を始める時って、お金がたくさん必要です。

部屋を借りる費用に引っ越し費用、また入居してから必要な家具家電を揃えるのもお金が掛かります。

そこで少し考えるのが「家具付き・家電付き物件」ですが、果たして普通に借りるよりも損なのか得なのか?

実際の所、家具付き・家電付き物件ってアリなのか?

賃貸営業の経験から記事にしてみたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

家具付き・家電付きになると普通の賃貸と何が変わるの?

ズバリ家賃が変わります。

元々から家具付き・家電付きになっている物件だとわからないと思いますが、数ある賃貸物件の中には、家具付き・家電付きを選べる物件というのもあります。

サクセスⅡ301 011

こちらの部屋は家賃にプラス3000円で家具付き・家電付きに出来る物件です。

サクセスⅡ301 006

洗濯機もあります。

このように元々は通常の家具家電が無い物件に家具家電を付けることで、価値を高めて家賃単価を引き上げているわけですね。

だからと言って、家賃が上がって家具家電付きは損かというと、必ずしもそうではありません。

 

家具付き・家電付き賃貸のメリット・その1

まず当然ですが、入居後に家具家電を購入する必要がありません。

仮に一人暮らしで必要な家電一式の価格を見てみましょう。

(※画像をクリックするとアマゾンに移動できます。)

こちらはアマゾンで販売されているビッグカメラの家電5点セットですが、

  • 冷蔵庫
  • 洗濯機
  • 掃除機
  • 炊飯ジャー
  • 電子レンジ

で、108,864円です。

こちらに家具を揃えれば20万円はするでしょう。

家具付き・家電付きの賃貸物件を借りれば、当然これらの費用が必要ありません。

仮に20万円費用が掛かることを考えて、家賃が3000円加算されたとして、お金だけのことを考えれば5年以上住み続けるなら買った方が得という計算になります。

そう考えると、1、2年程度しか住まないような事情がある場合は、ヘタに自分で家具家電を買い揃えるよりも、家具付き・家電付き物件はコスト的にお得ですね。

 

スポンサードリンク

 

家具付き・家電付き賃貸のメリット・その2

家具付き・家電付きの賃貸物件には、買わなくよい以外にもう一つ大きなメリットがあります。

それは「設備扱い」になる点です。

物件の備え付けの設備の場合、仮に家電が故障した場合、修理はオーナー負担になります。

一般的にエアコンが設備として備え付けられている物件は多いですが、こちらも故障した場合はオーナー負担になります。

購入した場合は、故障すれば修理費は自分負担ですから、故障時のことも考えるとメリットありますよね。

 

家具家電付きの賃貸物件を探すなら、どこで探せるのか?

「家具付き・家電付き」で一番手っ取り早く探せるのは、スーモなどの賃貸検索サイトで「キーワードから探す」に”家具家電”と入力します。

2016-02-17_21h24_04

引用元:SUUMO

すると「家具家電プラン」のある物件がヒットしますので、是非試してみてください。

 

また家具家電付き・短期契約と言えば、

・レオパレス21

2016-02-17_21h46_46

引用元:レオパレス21

レオパレス21は有名ですね。

マンスリープラン(1ヶ月)や3か月の短期プランなどが充実しています。

 

 

また家具家電付き+αのサービスとして、

・大和リビングの”サツキ”

2016-02-18_22h56_49

引用元:ダイワリビング

家具家電付きの物件に、WEB英会話や電子書籍も読めて、インターネットも使い放題!

至れり尽くせりの内容が魅力です。

 

ちなみに「家具家電のレンタル」はどう?

賃貸の営業で、どうしてもお客さんの希望地域に「家具付き・家電付き」の物件がなかった場合に、隣の営業が「家具家電のレンタル」を勧めていました。

この家具家電のレンタルは、個人的にまったくメリットを感じなくて、純粋に3年も住めば「買えてしまう」くらいの費用を支払わなければいけません。

「家具付き・家電付きの賃貸物件」と、「通常の賃貸物件で家具をレンタルする」のは、まったく別物ですね。

 

短期契約の物件は、どこで探すと見つかるの?

家具付き・家電付きの賃貸物件を探している方は、短期契約で探している事も多いようなので、合わせてこちらも紹介しておきましょう。

・大東建託 クォータリー賃貸

2016-02-17_21h50_57

引用元:大東建託

こちらはまだ物件数がさほど多くないですが、家具付き・家電付きで3か月程度の短期で借りれる物件を検索できます。

 

・リブマックス

2016-02-17_21h55_17

引用元:リブマックス

マンスリーやウィークリー(1週間単位)の物件は、なかなか見つけるのが大変なのでピンポイントで短期で探している人は便利なサイトだと思います。

 

まとめ

家具付き・家電付きの賃貸物件は、これから長い間部屋を借りるという方にはメリットが薄いかもしれませんが、短期間借りるという方には良いかもしれませんね。

転勤が多い人であれば、荷物が多いと引っ越しの際にも大変ですし、今後も需要は広がるかもしれません。

ただ供給する大家さんから考えると、短期入居はリフォームの費用も嵩むのであまり良くは思われていません。(短期解約違約金を徴収する所も多いです。)

そこら辺のバランスが短期は難しいかもしれませんが、家具付き・家電付きはどうなんでしょうか?

最近は賃貸も、猫付きシェアハウスや民泊など、新しいビジネスモデルが生まれているので、面白い事があるかもしれませんね。

 

スポンサードリンク

 

-賃貸・部屋探し
-, ,

Copyright© 部屋探し・家探し・暮らし応援ブログ『家エェイ!』 , 2017 AllRights Reserved.