部屋探し・家探し・暮らしに関する色々なことを紹介します!

部屋探し・家探し・暮らし応援ブログ『家エェイ!』

賃貸・部屋探し

賃貸に備え付けのエアコンが故障した!修理費の負担は誰?

投稿日:2016年8月26日 更新日:

最近の賃貸は、結構エアコン完備という物件が多いです。

部屋を借りるとなると「契約に必要な初期費用」や「引っ越し代」、「必要な家具家電」など、まとまったお金が必要なので、エアコンが部屋に初めから備え付けられていると、入居者さんも助かりますよね。

実際に、ワンルーム物件だとエアコン無しの部屋は選ばれません。

また、エアコンを買うと退去する際も取外しの費用や移設のお金も必要なので、もし私が部屋を借りるとしても、エアコンは完備されている物件を選びたいです。

しかし、初めから部屋に備え付けられているエアコンが故障したしまった場合、「これは備え付けた大家さんが修理するのか?」「使用している入居者が修理するのか?」いったい誰がエアコンの修理費を負担するのでしょうか?

というわけで、今回は「賃貸物件の備え付けられたエアコンについて」故障時やそれ以外のケースも踏まえて解説していきます。

スポンサードリンク

 

賃貸のエアコンが故障した際の対処とは?

入居者が故意に壊したのであれば、当然修理費は自己負担ですが、普通に使用していて故障したのであれば、修理費、取り換えの費用は、通常大家さん(貸主)が負担します。

しかし、契約時に特約で「掃除などの手入れを怠りエアコンが故障した場合の修理は自己負担」などと記載されていれば、特約が優先されます。

これは善管注意義務違反にもあたり「日常の不適切な手入れ、もしくは用法違反による設備(エアコン、給湯器等)の毀損」などは入居者が負担となります。

ようするに「借りているもの(エアコン)の掃除くらいはしてくださいね」ということです。

(画像をクリックするとアマゾンに移動します。)

  • 通常設備は大家さんの所有物なので修理等は大家さんが行う
  • 契約書に特約が記載されていれば、特約が優先される
  • 日頃の手入れを怠った結果、故障した場合は入居者が修理する

ただ、どちらにしても、エアコンが壊れた勝手に修理などせずに、まずは管理会社に連絡しましょう。

 

エアコンを自己負担で修理した場合、あとで大家さんに費用を請求できるのか?

これは大家さんによります。

エアコンは設備なので貸主負担と考えている大家さんであれば、修理費を支払ってくれるかもしれません。

しかし、管理会社や大家さんも付き合いの業者がある場合は、その業者を利用して欲しいと考えるので、事前連絡の無い場合はあまり良い印象は無いでしょう。

場合によっては、支払ってくれない可能性もあるので、とにかく賃貸物件で「初めから部屋にあるもの(エアコン以外でも)」が壊れた、勝手に修理したりせずに、まずは管理会社に連絡しましょう。

スポンサードリンク

 

エアコンが前の入居者の残置物の場合は?

稀に前の入居者が大家さんの許可の上で、置いていったエアコン(残置物)などもあります。

その場合、残置物について契約書に特約が記載されていると思いますが、修理費はもちろん、撤去費用なども入居者負担になることが多いです。

そして、そういった残置物のある物件は”入居前に要確認”です。

エアコンは旧型の場合「音がうるさい」「カビくさい」「電気代が高い」など、使うことは可能だけど、実際に使用すると気になるポイントが出てきます。

それでしたら、撤去費用や処分費を負担する必要のない、初めから残置物の無い部屋を選んだ方が良いかもしれません。

入居する前に電気が来ているのであれば実際に動かしてみたり、もしくは動かした時に不具合があった場合などの対応については確認をした方が良いでしょう。

 

 

エアコンが古いので買い換えたい場合は?

賃貸物件の備え付けのエアコンが古い、もしくは古くなってきたので買い替えたい場合も、大家さんが負担してくれるのでしょうか?

これも大家さんの性格や、実際のエアコンの使用年数など、状況も様々ですが、基本的には大家さんの負担です。

一般的に、エアコンの買い換えまでの平均寿命は13年と言われています。

(画像をクリックするとアマゾンに移動します)

それよりも設置されているエアコンの年数が古いのであれば、交渉の余地はあると思います。

また、修理と同様に買い換えでも勝手にエアコンを買い換えずに、管理会社に事前に連絡をしましょう。

仮に「退去時に原状回復させてください」と言われたら、困ってしまいますからね。

 

エアコン付の部屋を借りる際の注意点

あと、これは賃貸営業マンとしてのアドバイスですが、エアコン付きの賃貸物件を借りる際は、きちんとエアコンの容量を確認しましょう。

大家さんの性格、人柄も色々ですから、中には部屋の大きさに全然合っていないエアコンを付けている部屋もあります。

とりあえず「エアコン付きと言えればOK」と考えている大家さんも少なからずいます。

入居した後にエアコンを変えて欲しいといっても難しいので、入居する前の条件として交渉できるように、内見の際には忘れずにチェックしましょう!

 

最後に

如何でしたでしょうか?

賃貸の営業を行っていると、いつも実感するのですが、私たち(不動産業界関係者)にとっては当たり前でも、一般の方からすると知らないこともたくさんあります。

例えば、今回のエアコンでも「部屋に住んでいるのだから、使っている入居者が当然直す」と、思っている方も少なくありません。

私も二十歳くらいに部屋を借りた時は、実際そう思ってました(笑)

賃貸で部屋を借りることは、人生でそう何度も経験ありませんから、わからない事や知らない事があるのは当然です。

賃貸生活で困らないように、ぜひ他の記事もご覧ください!

スポンサードリンク

 

 

 

-賃貸・部屋探し
-, ,

Copyright© 部屋探し・家探し・暮らし応援ブログ『家エェイ!』 , 2017 AllRights Reserved.