暮し・インテリア

アメリカ風の部屋はどう作る?誰でも出来るコツをご紹介します!

投稿日:2017年4月18日 更新日:

突然ですけど、アメリカ風の部屋って憧れませんか?

少しポップな明るいカラーをベースにした、ワクワクするようなインテリアが特徴です。

独特のアメリカン雑貨を少し飾るだけでも、かなり部屋の印象はアメリカ風になりますよね。

 

参照元roomclip

まあ、参考にさしていただいた写真は本格的ですけども。

でもアメリカ風の部屋は憧れるけど、何をどうすればアメリカ風になるのか悩むかもしれませんね。

なんとなく雑貨を買ってきても…、なんかアメリカっぽくないみたいな。

じつは、アメリカ風にするためには大事な「キーカラー」があるのです!

というわけでも、今回はアメリカ風の部屋にするためのインテリア雑貨活用術をお伝えしていきます。

 

スポンサードリンク

 

アメリカ風にするなら「赤」のアイテムを!

いくつかアメリカ風の部屋の写真をみていきましょう。

参照元roomclip

アイテムが雑多とせずに、上品なアメリカ風の部屋ですよね。

テーブルや時計、ルームライトに入っている赤が可愛らしさを演出しています。

すごく良い!

 

参照元roomclip

かっこいい男性的な部屋ですが、要所に入っている”赤”が全体を引き締めます。

かっこいい!

でも、もしもこの部屋に赤が無いとカッコ良さも半減すると思いませんか?

「赤」はアメリカ風を演出するために、重要なキーカラーなんです!

 

スポンサードリンク

 

”アクセントカラーの壁紙”になっている部屋がおすすめ!

キーカラーに赤を置くということで、出来れば部屋探しをする時に壁紙が四方が白ではなく、一面「アクセントカラー」の部屋にするとアメリカ風の部屋にしやすいのではないでしょうか?

例えば、こちらの部屋ですと奥の部屋の壁が一面ピンクのアクセントカラーになっています。

こういったアクセントカラーの壁紙を背景にブリキ看板などのインテイリア雑貨を飾ると映えます。

また、すでに白の壁紙という方は、ポスターをうまく活用して色を加えていきましょう。

 

(画像をクリックするとアマゾンに移動します。)

ブリキ看板もアメリカらしさを出しますけど、ポスターも忘れたくないアイテムです。

 

スポンサードリンク

 

ブリキ看板はアメリカらしさを出す鉄板のアイテム!

(画像をクリックするとアマゾンに移動します。)

古き良き時代を象徴するブリキ看板は、手軽に購入できるアメリカ風を演出する鉄板のアイテムです。

パーツや関連グッズの広告看板はもちろんのこと、ナンバープレートや道路標識などなど、実用性を感じさせる存在感がいいんですよね。

実際に使われていたものはヴィンテージ品として結構な価格が付いていますが、レプリカなら安いので数枚買ってお部屋のあちこちに飾れます。

引用元Pinterest

ブリキ看板を飾るだけで、グッとアメリカっぽくなります。

アメリカ風の部屋を作りたいけど小物選びに悩んでいる場合は、まずはブリキ看板から始めてみては如何でしょうか。

 

アメ車モチーフの機能性インテリア

ただ飾るだけの看板やポスターでは物足りないとお考えのみなさんには、少し機能性を持たせたインテリア雑貨がいかがでしょうか?

アメリカと言えば「アメ車」!

アメ車は実際乗るまでには至らないけど、デザインはみなさん好きなのではないでしょうか?

実際に使うアイテムだからこそ愛着が深まると同時に、部屋を訪れるお客さんにもきっと好印象なはず!

 

シボレーコルベット スツール


(画像をクリックするとアマゾンに移動します。)

アメ車の王様コルベット・ステングレーはまさに憧れの象徴!

何気に部屋の片隅に置いてあるだけでアメリカの修理工場かパブのよう!

実際に座ってしまうよりもずっと眺めていたいスツールです。

 

フォードのラバーマット


(画像をクリックするとアマゾンに移動します。)

本来は車用のフロアマットですが、車だけじゃもったいない!

玄関マットやベランダなんかに使えばお洒落じゃないでしょうか?

丈夫なラバー製だからガンガン使えます。

 

ブリキ看板風の壁掛けクロック

(画像をクリックするとアマゾンに移動します。)

誰もがスマホを持ってるこのご時世で壁掛けクロックなんてどれほど必要なのか?

なんて聞こえてきそうですが、この商品のメインはブリキ看板であって時計はあくまでもサブです。

だから時間が読みにくいなんてどうでもいいのです!

 

まだまだあります面白グッズ!

これまではアメリカンテイストとともに生活に役に立ちそうなグッズを紹介しましたが、

実用性は「?」な面白アイテムを紹介します。

 

スクールバス型ランプ

(画像をクリックするとアマゾンに移動します。)

ナイトランプというの通り、作業をするときの照明器具というよりは間接照明的なオブジェです。

でも寝るときに使うとアメリカのスクールバスを象徴するイエローが存在感有り過ぎで目が冴えそうですね。

そんなときはバーボンでも嗜んで心を落ち着かせましょう!

 

コルベット型のディスプレーラック

(画像をクリックするとアマゾンに移動します。)

実物サイズとまでは行かずとも、そこそこのボリューム感とそこそこにリアルなデザインが存在感抜群です。添え物程度についている棚にはお気に入りのバーボンを並べるもよし、ロックCDや洋書を並べるもよし!

 

シボレーベルエアのBluetoothのスピーカー


(画像をクリックするとアマゾンに移動します。)

懐かしきビンテージカースタイルですが、機能は最新のBluetoothスピーカーです。

音質は?な感じですがそんなことは気にしてはいけません。

でもアメリカンロックしか聞いちゃいけないような気もします。

 

 

おわりに

いかがでしたか?

アメリカ風の部屋にするためのポイントは、

  • 赤をキーカラーに置く!
  • アメリカ雑貨を飾る!(ブリキ看板は必須!?)

という2点を抑えるだけで、なんだか雑貨をごちゃごちゃ置いた部屋ではなく、アメリカ風のおしゃれな部屋に様変わりするので、ぜひお試しください!

雑貨に関しては、素直にカッコいいもの、付けそうなもの、ちょっと面白いものをピックアップしましたが、アメリカンテイストな雑貨は他にもたくさんあります。

 

とくに

  • コカ・コーラ
  • ペプシ

のアイテムは鉄板で「アメリカ風」を演出してくれる魔法のアイテムです(笑)

これらをきっかけにみなさんのとっておきを探してみてくださいね。

以上、「アメリカ風の部屋はどう作る?誰でも出来るコツをご紹介します!」でした。

 

 

 

【 おすすめ記事 】

-暮し・インテリア

Copyright© 暮らし応援ブログ『家ェエイ』 , 2017 AllRights Reserved.