賃貸・部屋探し

捨て猫を拾った!保護したいけど賃貸に住んでる。どうしよう?

投稿日:2016年2月6日 更新日:

「捨て猫を見つけて保護したいけど賃貸に住んでる。でも飼いたい!」という葛藤に悩まされた方はたくさん見えるのではないでしょうか。

私も賃貸の営業を始める前の若かりし頃、小さい子猫を拾ったものの「部屋で飼えないし…」と、泣く泣くアパートの階段の下に段ボール用意して飼おうとしましたけど、朝見たらいなくなってました。

その後、あの子猫はどうなったのか?

未だに心残りの出来事ですが、あれから私も賃貸の営業マンを経て裏も表も色々わかってきましたので、「賃貸に住んでいるのに捨て猫にあった時どうすれば良いのか?」について話をしたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

捨て猫を部屋に連れ込んだら追い出されてしまうのか?

賃貸に住んでいる人にとって心配なのが「ペット部屋で飼うの禁止だから連れて帰れない」という点だと思います。

しかし!

実際の所、猫を保護するのに少し部屋に入れただけでも退去させられるのでしょうか?

答えは「契約に抵触するとは思いますが、いきなり退去させられる事は稀」だと思います。

基本的に不動産の法律(宅建業法)では、貸主との信頼関係を損なわない限り一方的に退去させることは出来ないとされています。

現実問題として「家賃を数カ月滞納する」とか「他の入居者から苦情がすごい」場合でも、まずは「改善してください」と注意から入ります。

ですから、捨て猫を見つけて保護したとしても、よほど管理会社や大家さんが猫に恨みを持っていない限り、すぐに退去とはならないと思います。

 

スポンサードリンク

 

捨て猫を拾ってきて飼ってしまうのは大丈夫なのか?

実際の所、ペット禁止の物件でこっそりペットを飼っている人は結構います。

共用部分で(例えばエレベーター)おしっこさせるとか、「鳴き声」「ニオイ」など入居者が迷惑と感じるなど、明らかにクレームになりそうなことでなければ、「隣の人ペット飼ってるっぽい程度」では目くじら立てて管理会社にクレーム入れる人も少ないことから、こっそり飼っている人は案外います。

ですが、入居時の契約には「ペット禁止」という文言が入っていると思われるので、さすがに飼ってもバレなければOKですよとは言えません。

また、可能性としては低いですが、管理会社ではなく大家さんが管理されている物件では、稀にペット不可でも相談に乗ってくれる大家さんも見えます。

部屋探しの際に、大家さんに「ペット飼っても良いですか?」と相談すると、敷金を償却(預かっている敷金は退去のリフォームに全額使う)などの条件でOK出してくれる方もいらっしゃいます。

世の中に出ている賃貸物件からすると数は少ないですが、そういう話を聞いてくれる大家さんもいることは確かです。

 

スポンサードリンク

 

ペットを飼える物件探しについて

捨て猫を保護して、やはり自分で飼うという人もいらっしゃるでしょう。

そうなると、ペット可の物件を探して、引っ越しをしなければいけませんよね。

部屋探しは「スーモ」や「ホームズ」などの部屋探しのサイトを活用する人が多いですが、単純に「ペット可」の物件を見つけたから安心というわけではありません。

じつは「ペット可」とあっても、種類や大きさ、何匹かなどの条件があります。

何でも飼えるわけではないのですね。

例えば「小型犬はOKでも、中型犬はダメ」とか、「犬はOKでも、猫はダメ」とか、「飼って良いのは1匹まで」など、色々条件があるのですね。

ですから、もし捨て猫を飼うとしても、部屋探しの際はネットでペット可物件を探すだけではなく、実際に仲介業者に電話して、ペットの条件を確認しておくと良いです。

また出来れば「飼いたいペットについて」仲介業者に伝えて、条件に合う物件を探してもらうのも効率的でしょう。

 

まとめ

如何でしたでしょうか?

「捨て猫を見かけても今まで賃貸だからと保護してあげたいけど出来ない」という、経験もあったかもしれませんが少しの期間保護してあげることで、いきなり退去というようなケースには、よほどならないと思います。

小さい子猫なのに捨てられたり、親猫とはぐれて一人ぼっちだと、やはり生きていくのも大変なので、助けてあげられるなら助けてあげたいですね。

保護する事で色々大変なこともあると思いますが、一緒に過ごす時間は、きっと可愛くて癒されますよ。

 

こういう子供が頑張っている動画を見るとすぐに泣いてしまう私は、「1日150円で救われる子供がいる」と思ってチャイルド・スポンサーシップに参加しました。

現地に行って支援することまでは出来ないけど、日本にいることで出来ることをやろうと思います。

私のチャイルドは「カンボジアの少年」でした。

 

 

【 おすすめ記事 】

-賃貸・部屋探し
-, ,

Copyright© 暮らし応援ブログ『家ェエイ』 , 2017 AllRights Reserved.