賃貸・部屋探し

おすすめの賃貸サイトを徹底比較!賃貸営業マンの私ならココで探す!

投稿日:2016年2月17日 更新日:

一昔前の不動産屋に来店されるお客さんだと「部屋探してるんですけど、いい部屋ありますか?」という感じでしたが、最近ではスマホ片手に「この部屋空いてますか?」という人が増えましたよね。

なんだったら私たちの方が、「え?それどこのサイトですか?」なんてお客さんに聞いてしまうくらい賃貸サイトもたくさんあります。

というわけで、WEBにたくさんある賃貸検索サイトで一体どこがおすすめなのか?

賃貸営業マンの経験を活かして徹底比較したいと思います!

 

スポンサードリンク

 

賃貸サイトは大きく分けて5種類!

部屋探しで賃貸サイトを検索すると、たくさん出てきて一体どこで探せば良いかわからなくなりますよね。

じつは、賃貸サイトはどこでも一緒というわけではなくて、大きく分けて5つの種類に分類されており、それぞれメリットやデメリットがあります。

まず、その5つの種類とは

  1. 広告サイト
  2. 管理会社サイト
  3. フランチャイズ加盟店サイト
  4. 二次掲載サイト
  5. 独自路線サイト

です。

それぞれを説明していきましょう。

 

1、広告サイト

広告サイトは、各不動産会社が広告費を支払ってポータルサイトに物件を掲載しています。

広告の課金は、何件掲載で課金とか、問い合わせがあったら課金というどちらかがほとんどです。

そのため、不動産側としては、早く決まるようなおすすめ物件を優先して掲載する傾向があります。

また、色々な不動産会社が紹介している反面、広告費を支払ってまで集客したくないという個人経営の不動産屋の物件はヒットしません。

広告サイトとして有名なのは、

 

スーモ

2016-02-14_21h26_02

引用元:SUUMO

リクルートが経営している不動産の賃貸から売買まで検索できるポータルサイトです。

テレビCMもバンバン行っているのでご存知のことでしょう。

 

ホームズ

2016-02-14_21h26_30

 

引用元:ホームズ

スーモとならんで、こちらもテレビCMも流していますし、営業をしている時でも、この2社からスマホ片手に調べている方は多いです。

ホームズの無料アプリは、物件の保存や内覧の際に、どういった点を確認すべきかなど教えてくれるからか、ダウンロードして使っている方も多かったです。

 

キャッシュバック賃貸

2016-02-16_23h01_05

 

引用元:キャッシュバック賃貸

上記2社に比べて知名度は低いですが、このサイトから申し込みで契約に至るとキャッシュバックが受けれるというサイトです。

残念ながら私が勤めていた会社では利用していなかったのでキャッシュバックの仕組みはわかりませんが、なぜか「このサイトを見て電話した!」という人が月に1人くらいいました。

 

マイナビ賃貸

2016-02-16_22h54_54

 

引用元:マイナビ賃貸

マイナビが賃貸業界に進出して出来たサイトなので歴史は比較的新しいです。

物件数は、やはりスーモやホームズと比べて弱いかもしれませんが、今後に注目でしょうか。

 

その他にもいくつかありますが、サイトをたくさん見て回ればそれだけ新しい物件が見つかるかというとそうではありません。

同じ物件を複数の会社が紹介していることも多々あります。

個人的な見解としては「スーモ」「ホームズ」を抑えておけば、物件情報の収集としては十分だと思います。

 

スポンサードリンク

 

2、管理会社サイト

自社の管理物件やフランチャイズ展開している企業が、加盟店の取扱物件をメインに紹介しているサイトです。

 

D-room

2016-02-16_22h49_11

引用元:D-room

大和リビングが運営しているサイトです。

こちらは自社管理物件を主に掲載しています。

大和リビングの物件は、タダシ契約という初期費用をかなり抑えることが出来るプランがあります。

初期費用を抑えたい方は、必見です!

 

いい部屋ネット

2016-02-16_22h48_18

引用元:いい部屋ネット

大東建託が運営していますのでフランチャイズとは違いますね。取り扱い物件は様々です。

ハウスコムという仲介業をメインとした関連会社があるので、そちらで取り扱っている物件を載せていると思われます。

 

木下の賃貸

2016-02-16_23h08_17

 

引用元:木下の賃貸

自社ホームページに「仲介手数料無料!」と書かれていますね。

※仲介業者を通さないで、貸主直接契約なので無料という意味です。

なんて仲介業者泣かせでしょうか。

普通にアパマンショップなどの仲介業者で木下の賃貸の管理物件を契約すると、仲介手数料取られます。

この「サイトを見た」とお客さんに言われる仲介業者としては困るんですけど、もう「仲介手数料無料ですよ!」の主張が関係なしで堂々としています。

 

3、フランチャイズ加盟店サイト

フランチャイズ加盟店サイトは、アパマンショップやミニミニ、エイブル、ピタットハウスなどが運営するサイトです。

そのため各企業の加盟店が紹介している物件情報が掲載されるので、まったく同じ情報にはなりません。

 

アパマンショップ

2016-02-16_22h52_18

 

引用元:アパマンショップ

アパマンショップ加盟店が取り扱っている物件を紹介しています。

 

ホームメイト

2016-02-16_22h49_51

 

引用元:ホームメイト

東建コーポレーションが運営しているサイトです。

ホームメイトは直営だけではなくフランチャイズ展開もしているので、加盟店が取り扱っている物件を紹介しています。

 

その他、

なども同様です。

 

特徴として、こちらはフランチャイズ加盟店が紹介している物件を紹介しているため、例えばアパマンショップで紹介している物件が、ミニミニでは紹介されていないというようなケースが出てきます。

 

4.二次掲載サイト

二次掲載サイトは、上記のサイトに掲載された物件情報をWEBから収集して、まとめて掲載したサイトになります。

そのため掲載情報量は多いですが、掲載タイミングが遅れることと、物件が決まったとしても情報が削除されず、掲載されたままの期間が出てきます。

 

ヤフー不動産

2016-02-16_22h58_32

 

引用元:ヤフー不動産

その他には

などがあります。

個人的な意見としては、あまり見ても仕方が無いかなーと思います。

 

5、独自路線サイト

独自路線とは、一定の顧客層に向けてグッと来る、便利だと思われるサイトです。

完全に私の独断と偏見で紹介します。

イエッティ

東京の部屋探しならイエッティ!
イエッティは首都圏・関西と地区は絞られていますが、特徴としては「チャット」を利用して部屋探しを相談できるということですね。

また、夜は23時まで対応はうれしいのではないでしょうか?

一般的には19時くらいにお店を閉める会社が多いですから、結構「会社帰りだと間に合わない」という方も少なくありませんでした。

そうすると、せっかくの休日を部屋探しで1日つぶさないといけなくなるので、チャットで物件探しをササッと行えるのはメリットあると思います。

大切な休みを部屋探しで潰したくない方は是非!

ノマド


来店不要のネット不動産ならノマド

イエッティと合わせて、ネットを活用した新しい不動産の形「ノマド」ですが、こちらもチャットなどで来店不要というのがメリットです。

とくに賃貸の繁忙期となる3月は「転勤」される方が多く、県外から物件探しに見える方も大勢みえます。

実際、お客さまの立場で考えれば「部屋はたくさんみたい」けど、時間が限られているのである物件で決める(決めなければいけない)という方が大勢みえます。

そういう効率よく物件を回りたい方は、事前に物件を絞ってノマドで空室確認を行うことも可能です。(スーモなどポータルサイト掲載物件も可)

こちらも注目の新しい不動産賃貸の形だと思います。

(いいぞ!もっとやれ!)

しっぽ不動産

2016-02-16_22h55_51

 

引用元:しっぽ不動産

猫付きシェアハウスや家具と猫付き物件など、ペット物件のポータルサイトです。

物件紹介エリアは関東中心となっていますが、猫好きにはたまらない不動産です。

私も猫好きなので応援したくなるサイトです。

 

どのように賃貸サイトを活用すればいいのか?

色々と書いてきましたが、結局のところ物件の情報収集は「スーモ」「ホームズ」から探すのが効率が良いです。

賃貸物件の大家さんは、

  • 1つの不動産屋にすべてを任せる
  • 早く入居して貰いたいから複数の不動産屋に任せる

という2パターンの方が見えて、どちらかと言えば後者が全体の8割を占めます。

そうなると複数の不動産屋が早く契約を貰うために、スーモやホームズの広告サイトに掲載して、いち早く集客を行うのです。

ですから、フランチャイズ加盟店のみサイトで探すよりも、効率が良いでしょう。

 

そして、ここ大きなポイントですが、借りる人は、ぜひ管理会社は調べましょう!

先述した木下の賃貸のように、直接管理会社で契約すると仲介手数料が無料になったりするケースは意外とあります。

また大東建託や大和リビング、ホームメイトでは、次の引っ越し先でも借りてくれたら仲介手数料無料だったり家賃を少し下げてくれたりする特典があります。

 

ですから、

  • まず初めに「スーモ」や「ホームズ」で物件を探す。
  • そして問い合わせの際に、管理会社がどこか聞いてみる。

管理会社を聞けたら一度ネットで検索してみましょう。

もし「なぜ管理会社を聞くのか?」と、言われたら「嫌いな管理会社があるから」などと理由を付ければOKです。

もしかしたらお値打ちに借りることが出来るかもしれませんよ。

 

最後に

如何でしたでしょうか?

賃貸の営業をしていれば当然のことでも、部屋探しをする方のほとんどは知らない世界だと思います。

(不動産業界が、閉鎖的な所に問題があると思いますが)

またネットで不動産関係のことを調べると、多くは(なぜか)批判的な情報が多く、プロの意見と言うよりも、個人的な愚痴というような情報が多いと思います。

そういった情報に惑わされずに、ぜひお得に部屋探しを行って頂ければと思います。

 

スポンサードリンク

 

-賃貸・部屋探し
-, ,

Copyright© 住まい探しブログ『家エェイ』 , 2017 AllRights Reserved.