賃貸・部屋探し

賃貸アパートを築年数で比較!写真で見比べてみました!

投稿日:2015年11月23日 更新日:

賃貸で部屋を借りる時に築年数って気になりますよね?

若い女性の方だと「新築じゃないとイヤ!」という方も少なくありません。

しかし、新しい部屋ということに越したことは無いですが、その分家賃は高くなります。

家賃を安く収めようと思うと、築年数は古くなってしまいます。

新しくて、家賃も安い、夢のような物件は残念ですが無いのです(笑)

では、新しさと家賃のバランスを考えるしかないわけですが、一体何年くらいの物件なら自分は許せるのでしょうか?

なかなか築年数に応じて部屋を見て回ることも難しいと思います。

ですから、部屋探しに行く前に築年数毎の写真を用意しましたので、一度参考にご覧くださいませ。

 

スポンサードリンク

 

築年数30年の物件(一部リフォーム済み)

この物件は洋室をリフォームしてエアコンも設置して、築30年ですがキレイにされてます。

DSC_1805

クロスやフローリングもキレイですね。

DSC_1807

そして築年数がある程度経っていると必ずある和室。

使い勝手に困るから「和室はいらない」という人、ゴロゴロ出来るから「一部屋を欲しい」など意見が分かれます。

 

そして、問題の”水回り”関係へ。

女性にとって一番気になるのは、水回りではないでしょうか?

DSC_1802

物件は築30年なので付いている設備は古いですが、年数の割りに綺麗ですね。

DSC_1798

お風呂は年代を感じますね。

風呂桶がステンレスというのは、なかなかレアな気がします。

 

DSC_1796

玄関もなかなかの古さを感じさせます。

でも、その分家賃は安い。

とにかく家賃を安く抑えたい人は、場所よりも何よりも、築年数が賃貸物件の家賃を大きく左右します。

またリノベーションしてしまうと、築年数が古くても家賃は上がってしまうので、リフォーム前がお値打ちです。

 

スポンサードリンク

 

築年数20年の物件

築年数20年くらいだと一般的には古いと思われると思いますが、どんな感じでしょうか?

data 019

居室はともかくエアコンに年季を感じます(笑)

data 020

クローゼットの扉がアクセントになってますね。

この物件のセールスポイントになりそうです。

 

data 015

キッチンもタイル張りが年代を感じさせます。

全面タイルではなく、半分だけタイルとかアクセントとして利用するならオシャレなんですけどね。

ただ、油汚れの掃除は楽かもしれません。

 

data 013

data 012

data 011

お風呂、洗面台、トイレと、やはり築年数20年くらいだと、年数相応という感じがします。

まだ20年くらいだと大がかりなリフォームをかけるほど部屋の中や設備も痛んでいないでしょうし、現状維持という所でしょうか。

大家さんとしては悩ましい時期かもしれませんね。

 

スポンサードリンク

 

築年数10年の物件

どんどん新しくなっていきます。

まずは居室から見ていきましょう!

サンビヨーズ中北 006

この物件はLDKから、もう1つ部屋が続いているので広いですね。

物件の築年数とは関係ないですけど、これくらい広いと家具もたくさんおけますね。

 

サンビヨーズ中北 015

収納も広い!フローリングの色合いは、この時期の流行りでしょうか。

しっかりした木目やブラウン色が多いです。

 

サンビヨーズ中北 009

お風呂は最近の新築ではサイズの大きいのが出てきていますが、当時では標準的なサイズです。

サンビヨーズ中北 007

キッチンも大きいですね。

思いのほか綺麗なシステムキッチンだと思います。

 

サンビヨーズ中北 010

洗面台もシャンプードレッサーですね。

水回りの設備は、あまり大きいサイズが付いていることは無いですが、築10年(2ケタ)は、そこまで古い感じはしませんね。

むしろ、こうやって写真を見ると築年数10年は新しい方ですね。

これでダメなら新築しかない(笑)

 

新築物件

さすがに新築物件は綺麗です。

まあ、新築物件で汚かったら大問題ですけども。

では居室から順番に見ていきましょう。

 

1 026

人気のカウンターキッチンで、フローリングの色も白っぽく部屋が全体的に明るく見えますね

1 031

寝室もエアコン付き!清潔感があります。

 

1 017

お風呂もオシャレで広い!シャワーもかっこいいデザインですね。

1 020

キッチンも今風で3口コンロ付きは、家具や電化製品などで出費がかさむので助かりますね。

 

1 015

洗面台も大きく、シャンプードレッサーは忙しい朝に助かります。

結局、新築物件が一番キレイですし、予算が合えば一番いいですよね。

 

また、最近では新築だから費用がすごく高いわけではありません。

新築物件を比較してみた!

希望の地域に新築が建ってるならチャンスかもしれません。

 

おわりに

部屋の古さで見ていると20年を境目にグッと目立ってくるようです。

但し、その分家賃で考えると同じ地域の2LDKでも、大きく値段に差が開いてきます。

物件が古いといっても毎月の家賃が安いのは魅力ですから、必ずしも築20年、30年の物件が不人気というわけでもありません。

「家賃が安い」というのは部屋選びの大きなポイントです。

自分の新しい生活をどのような部屋で過ごすのか。イメージしやすいように築年数ごとで物件を載せて見ました。

お部屋探しの参考になったら幸いです。

 

 

こういう子供が頑張っている動画を見るとすぐに泣いてしまう私は、「1日150円で救われる子供がいる」と思ってチャイルド・スポンサーシップに参加しました。

現地に行って支援することまでは出来ないけど、日本にいることで出来ることをやろうと思います。

私のチャイルドは「カンボジアの少年」でした。

 

 

【 おすすめ記事 】

-賃貸・部屋探し
-, ,

Copyright© 暮らし応援ブログ『家ェエイ』 , 2017 AllRights Reserved.