占い

タロットで愚者が出た時の相手の気持ち!込められたメッセージとは?

タロットカード愚者(フール)の基本となるメッセージは「自由」です。

片手に花を持ち、着の身着のまま好きなところに歩いて行く旅人がカードには描かれています。

しかし、その先は崖で犬も一生懸命に止めているようにみえます。

ひな
愚者は一歩先は分からないという未知を表していることが分かります。

新しい物語。どこにでも行ける。

では、相手の気持ちを想ってカードを引いた時に「愚者」が出たら、どのように解釈すれば良いのでしょうか?

 

 

タロットで愚者が出た時の相手の気持ちは?

タロットカードでは正位置と逆位置で解釈が変わります。

まずは愚者の正位置が出た時の相手の気持ちを見ていきましょう。

 

愚者(正位置)の時の相手の気持ち

愚者が正位置で出た時は「新しい気持ちの芽生え」が暗示されます。

また、自由な愚者は「嘘や駆け引きのない純粋さ」や「好奇心旺盛で小さなことは気にしない」ということも表すので、気楽に接することが出来なそうなイメージがあります。

恋愛で当てはめると、好奇心の旺盛さが新しい恋に関心を示すこともありそうです。

 

32歳男性(Aさん)からの相談

同じ職場で知り合い、付き合うようになった彼女(Bさん)。

お付き合いは上手くいっていたのですが、仕事の関係でAさんが隣県に転勤になり、そこからギクシャクした関係になってしまい、今の彼女の気持ちは知りたいとのご相談でした。

ひな
そんなAさんをタロットで鑑定でさせて頂いたところ、引いたカードは「愚者(正位置)」でした。

タロットからのアドバイス

愚者はリーディングが難しいカードです。

「新しい恋・駆け引きがない・自由」と様々な意味を暗示するカードなので、慌てて解釈すると全く違う答えになります。

そのため、今回はもう1つ占術を使って確認をしたところ、BさんはAさんのことを心配している状態にあることが分かりました。

お互い前向きに進めたいと思いながら、隣県の転勤で距離もうまれ、また多忙であるためなかなか会う時間がとれていない。

そういった会えない時間がお互いに心配の種になっているようです。

電話でもLINEでも結構なので、少しの時間でもコミュニケーションを大切にして頂ければ、お互いの気持ちが確認できてギクシャクした関係は改善されるとお伝えさせて頂きました。

 

愚者(逆位置)の時の相手の気持ち

愚者が逆位置で出た時は「現実を直視できない」と解釈されます。

本心を隠しているのか、まだ自分自身も本心に気が付いていないのか?

そういったところが煮え切らない態度や優柔不断に感じるかもしれません。

恋愛で考えると「遊びの恋」と思われているかもしれないので注意しましょう。

 

37歳女性(Cさん)からの相談

会社の上司(Dさん)と関係を持ってしまった相談者のCさん。

相手は既婚者と解っていたのに、高まった気持ちを止めることは出来なかったそうです

Cさんからの相談は「DさんはCさんのことを本気に考えてくれているのか?この恋愛は上手くいきますか?」というものでした。

ひな
こちらで鑑定させて頂いた時に出たカードは「愚者(逆位置)」でした。

タロットからのアドバイス

現状が不倫関係で愚者逆位置だと「現状から進展しにくい」という解釈になります。

また、相手の気持ちでは「遊び心」というキーワードがありますので、やはり大人の割り切った関係とDさんは思っていそうです。

お答えとしては、なかなか難しい状況であまり期待しない方が良いとお伝えさせて頂きました。

但し、Cさんには他にご縁が出てきそうな兆しがありましたので、そちらの縁を大切にされることをお勧め致しました。

 

 

【閑話】タロットを楽しむためのアドバイス!

タロットではカードを引く前に質問を決めることが大切です。

その質問は具体的であればあるほど良いです。

今回は「相手の気持ち」というテーマですが、さらに

  • どんな場所に行けば彼との仲は進展するの?
  • 1年以内に付き合えるようなるためには?
  • あの人と両思いになるためにはどうすれば良い?
  • 穏やかな関係に戻るにはどうすれば良い?

というように具体性を持たせていくように心掛けましょう。

おやつ
占い師を目指したい方、こちらの記事も参考にして下さいね。
占い師になるには独学だと難しい?霊感や素質がなくても成功はできる!

「占い師になるにはどうすれば良いんだろう?」 じつは、最近は副業として占い師を目指す方も増えているのだそうです。 ひなちなみに私も「電話占い師のオーディション」を受けて見事合格することが出来ました。 ...

続きを見る

 

 

その他のタロットで愚者が表すメッセージ

ここまでは相手の気持ちに当てはめて愚者を解釈してきましたが、その他の場合はどうなるのか?

各テーマに分けて正位置・逆位置で考え方をまとめてみましょう。

 

愚者が表す「現在の状況」とは?

愚者の正位置では「新しいことが始まる・旅立ち・心機一転・何かが起こりそう」ということが暗示されます。

また、逆位置では「なりゆきまかせ・リスクに気がつけていない・不安定・明確な方針が無い」ということが暗示されます。

あすか
愚者の正位置がでたら「新しいことが起こる」ことに期待感が持てそうです。今の現状に満足出来ていないのであればワクワクしますね。また、逆位置の場合は今の状況を再確認すべきというメッセージかもしれません。あまり浮かれずに気を引き締めるように心掛けましょう。

 

愚者が表す「対人関係」とは?

愚者の正位置では「我が道を行く」という奔放さと「楽観的・暇つぶし・偶然のヒント」という自由さが暗示されまます

また、逆位置では「自由すぎて協調性が欠ける・楽な方に流される・いい加減」ということが暗示されます。

おやつ
愚者の正位置がでたら対人関係は自由気ままな貴方に興味を持っていると考えられます。ただ逆位置の場合は自由奔放さがルーズないい加減な人という印象を与えているのかもしれません。

 

愚者が表す「仕事の状況」とは?

愚者の正位置では「新しい職種への転職・フリーランス・斬新なアイデア」ということが暗示されます。

また、逆位置では「ダラダラとしてしまう・無気力・無責任・能力不足」ということが暗示されます。

不動
愚者の正位置がでたら斬新なアイデアが取引先や上司の目に止まるかも知れません。予想外のチャンスを逃さないように準備しておきましょう。逆位置では自己中心的な行動が信頼を失うことに繋がるかもしれません。ゴールを明確に計画性を持つようにしましょう。

 

愚者が表す「問題の原因」とは?

愚者の正位置では「具体性のない計画・自分勝手な行動・まわりの理解を得られない」ということが暗示されます。

また、逆位置では「その場凌ぎで一貫性がない・優柔不断・決断力に欠ける・安直な行動」ということが暗示されます。

不動
愚者の正位置がでたら、意外と問題は愚者のカードが示す自由な発想が解決してくれるかもしれません。頭を柔軟に周りを見渡してみるとヒントが見つかるかも知れません。逆位置の場合は逃避願望も抱えているかも知れません。だからこそ挑戦する姿勢を持つことを意識しましょう。

 

愚者が表す「未来の行く末」とは?

愚者の正位置では「新たな始り・小さな出来事が運命が動き始める・束縛からの解放・身軽になる」ということが暗示されます。

また、逆位置では「まわりに流される・不透明な時期が続く・自分の心を閉ざしてしまう」ということが暗示されます。

あすか
愚者の正位置がでたら力を抜いて周りを見てみましょう。固定観念や常識から離れた道がひらけるかもしれません。逆位置では、何かピシッとせずに現状から目をそらすようなことが多くなるかも。きちんと責任感のある行動を心掛けて下さい。

 

 

タロットカードの愚者が表すアドバイス!

タロットで愚者(正位置)が出たら、何がどうなるか想像がつかない状態と解釈できます。

自由な考え方や生き方が新しい可能性を生み出します。

よくもわるくも「自由気まま・夢を追う・出発」ということ楽しさを連想させるのが愚者の正位置です。

楽しい気持ちで前を見て歩いて行きましょう。

また愚者(逆位置)の場合は「決まっていないことで悩み翻弄される」という面があります。

それが「調子の良さ・虚構・逃げ腰」という印象になり、トラブルや信用を失うことに繋がりかねません。

少しバランスを保つための慎重さも兼ね備えるようにしましょう。

ひな
次のタロットカード「魔術師」はこちらで詳しく解説しています!
タロットで魔術師が出た時の相手の気持ち!込められたメッセージとは?

タロットカード魔術師(マジシャン)の基本となるメッセージは「想像力」です。 魔術師のカードにはワンド(棍棒)ペンタクル(金貨)ソード(剣)カップ(聖杯)の4つが描かれていますが、これらはタロットでは宇 ...

続きを見る

 

おすすめの記事 と スポンサーリンク

-占い

© 2022 イエエエイ!!!