占い

ワンド4が出た時の相手の気持ち!込められたメッセージとは?

タロットカードの「ワンドの4」の基本となるメッセージは「歓喜」です。

ワンドの4のカードに描かれるのは花束を手にした人たち。

その奥にはお城が見え「豊かさ・幸せ・お祝い」などのイメージが見て取れます。

ひな
カードの見た目通りにワンドの4は精神的な喜びを表すカードです。

歓喜を表す「ワンドの4」もカードの正逆によって解釈は変わってきます。

では、相手の気持ちを想ってカードを引いた時に「ワンドの4」が出たら、どのように解釈すれば良いのでしょうか?

 

 

タロットでワンドの4が出た時の相手の気持ちは?

タロットカードでは正位置と逆位置で解釈が変わります。

まずはワンドの4の正位置が出た時の相手の気持ちを見ていきましょう。

 

ワンドの4(正位置)の時の相手の気持ち

ワンドの4が正位置で出た時は「穏やかな気分」と暗示されます。

今まで少し忙しくてもリラックスした安らぎの時間を得ることが出来そうです。

そういった環境の変化から、気持ちはウキウキして解き放たれたような感覚になるでしょう。

また、恋愛で考えて引いたカードがワンドの4(正位置)の場合は「新しい恋がスタート」することが暗示されます。

例えば、結婚式のように祝福の場や人の集まる場所でコミュニケーションを取ると良さそうです。

 

27歳女性(Aさん)からの相談

現在付き合っている彼(Bさん)と3年半になります。

結婚の話は出ますが、まだ具体的な進展はありません。

彼は本当に結婚する気があるのでしょうか?

また彼は私にとっての運命の相手なのでしょうか?

ひな
そんなAさんをタロットで鑑定させて頂いた時に出たのは「ワンドの4(正位置)」でした。

 

タロットからのアドバイス

ワンドの4(正位置)は、Aさんが穏やかな気持ちになれることを暗示しています。

ワンドの4のカードの絵柄のように、AさんとBさんは祝福される未来が想像されますね。

具体的な話も近日中に進んでいくと思います。

また、今まで二人ともお互いを支えあい、安心感を得て来たのではないでしょうか?

それは結婚されてからも続いていきますよ。

 

ワンドの4(逆位置)の時の相手の気持ち

ワンドの4が逆位置で出た時は「怠け心」と暗示されます。

現状に甘んじている状態です。

新しいことを始めなくてはいけないのに「まあいいや」と自分をごまかしています。

恋愛面では、ワンドの4(逆位置)は「倦怠感」などと解釈されます。

付き合って長い場合は、痴話喧嘩などに発展する場合も。

付き合って日が浅い場合でも、何かしっくりとこない感じがあるかもしれません。

 

28歳男性(Cさん)からの相談

4ヶ月付き合った彼女(Dさん)に振られました。

自分はどうしても忘れられずに復縁したいと思っています。

ただ、別れてから1ヶ月経ちますが連絡をとっていません。

今後何か接点は生まれるでしょうか?

ひな
そんなCさんをタロットで鑑定させて頂いたところ「ワンドの4(逆位置)」が出ました。

 

タロットからのアドバイス

残念ですが、Dさんは復縁を考えていないようです。

というか、今は一人の時間を大切にしたいと思っています。

Cさんにとっては試練になりそうですが、ここは別れをしっかりと受け止める必要がありそうです。

ですが、この試練を乗り越えることで新しい道が開けます。

恋愛として考えれば新しい恋を始めるための区切りとして受け取ることが良いと思いますよ。

 

【閑話】タロットを楽しむためのアドバイス!

タロットではカードを引く前に質問を決めることが大切です。

その質問は具体的であればあるほど良いです。

今回は「相手の気持ち」というテーマですが、さらに

  • どんな場所に行けば彼との仲は進展するの?
  • 1年以内に付き合えるようなるためには?
  • あの人と両思いになるためにはどうすれば良い?
  • 穏やかな関係に戻るにはどうすれば良い?

というように具体性を持たせていくように心掛けましょう。

不動
占い師を目指したい方、こちらの記事も参考にして下さいね。
占い師になるには独学だと難しい?霊感や素質がなくても成功はできる!

「占い師になるにはどうすれば良いんだろう?」 じつは、最近は副業として占い師を目指す方も増えているのだそうです。 ひなちなみに私も「電話占い師のオーディション」を受けて見事合格することが出来ました。 ...

続きを見る

 

 

その他のタロットでワンドの4が表すメッセージ

ここまでは相手の気持ちに当てはめてワンドの4を解釈してきましたが、その他の場合はどうなるのか?

各テーマに分けて正位置・逆位置で考え方をまとめてみましょう。

 

ワンドの4が表す「現在の状況」とは?

ワンドの4の正位置では「良い出会いに恵まれる」ことが暗示されます。

嬉しい出来事が起こるという解釈と合わせて、肩の荷が下りるという意味もあります。

また、逆位置では「満足は出来ない」ということが暗示されます。

悪くはないけど良くもない状況です。

ただ、これは自分の受け取りかた一つです。現状の中に良いことを見つければ、気持ちは晴れやかなものになるでしょう。

おやつ
ワンドの4の正位置がでたら、考え込まずに吉報を待っても良さそうです。逆位置の場合は、良くも悪くもないので馴れ合いは生まれそうです。

 

ワンドの4が表す「対人関係」とは?

ワンドの4の正位置では「自分を表に出す」ということが暗示されます。

家族のようなオープンな関係を築けそうです。和気あいあいとした心から安らげる人でしょう。

また、逆位置では「マンネリ」ということが暗示されます。

慣れないで礼を欠く関係になりそうです。

険悪とまではいかなくても、そこまで良好な関係とは言えなさそうです。

あすか
ワンドの4の正位置がでたら、これから長く付き合える人になりそうです。逆位置の場合は、喧嘩の絶えない関係になるかもしれません。

 

ワンドの4が表す「仕事の状況」とは?

ワンドの4の正位置では「目標達成」ということが暗示されます。

仕事が終わり打ち上げや長期休暇など休息を取ることが出来そうです。

気持ち的には、ようやく仕事が終わって一段落という所でしょう。

また、逆位置では「満足できずに終わる」ということが暗示されます。

仕事は終わったものの結果には満足出来ていなさそうです。

慢心がその結果を生んだのか?気分で仕事をしないように気を付けて。

不動
ワンドの4の正位置がでたら、やりきった感を得ることが出来るように頑張って下さい。逆位置では適当にやってしまうと、結果もそれ相応になりますから手抜きは厳禁です。

 

ワンドの4が表す「問題の原因」とは?

ワンドの4の正位置では「油断」ということが暗示されます。

上手く行っていると安心していると足下を掬われます。最後まで油断は禁物です。

また、逆位置では「甘えが出ている」ということが暗示されます。

人間関係では、けじめが付いていない。ありがたみを忘れてしまっているのではないでしょうか。

あすか
ワンドの4の正位置がでたら、調子が良いと感じたり解放感から油断しないように気を付けましょう。逆位置の場合は、油断の禁物。またイマイチと感じているのに自分を納得させないことです。

 

ワンドの4が表す「未来の行く末」とは?

ワンドの4の正位置では「一段落をつく」ということが暗示されます。

ホッと一息をつけるタイミングが訪れます。

また、そういったタイミングが周りの人に訪れ、祝福できることが起こるかも。

逆位置では「何も決められない」ということが暗示されます。

あっちにフラフラして腰が落ち着かないかもしれません。

おやつ
ワンドの4の正位置がでたら、区切りをつけることが出来るので少し休憩を。また逆位置では、新しい何かにチャレンジすべきなのに現状の枠を飛び出すことが出来ないとも解釈されます。

 

 

タロットカードのワンドの4が表すアドバイス!

タロットでワンドの4(正位置)が出たら、心から喜びを得ると解釈されます。

今までのしがらみから解放されて、喜びを噛みしめることが出来るでしょう。

自由でいられる場所を手にすることが暗示されます。

またワンドの4(逆位置)の場合は「今の状況に喜びを見いだす」という暗示になります。

新しい何かを手にするのではなく、今手にしているものを見つめ直しましょう。

人から新しい物事を勧められても、自分の意見を大切にして下さいね。

ひな
次のタロットカード「ワンドの5」はこちらで詳しく解説しています!
ワンド5が出た時の相手の気持ち!込められたメッセージとは?

タロットカードの「ワンドの5」の基本となるメッセージは「勝負」です。 ワンドの5のカードには5人の若者が戦いを繰り広げており、各々が勝利をつかみ取ろうとしています。 ただ、戦いといっても憎しみを抱いた ...

続きを見る

 

おすすめの記事 と スポンサーリンク

-占い

© 2022 イエエエイ!!!