占い

ペンタクルの9が出た時の相手の気持ち!込められたメッセージとは?

 

タロットカードの「ペンタクルの9」の基本となるメッセージは「達成」です。

ペンタクルの9には身分の高そうな女性が、知性の象徴と言われるハヤブサを手に立っています。

今までの努力が実を結び、一定の成果を得たことをあらわします。

ひな
ペンタクルの9は「成功を勝ち取る」ことを暗示します。

そんな達成を表す「ペンタクルの9」もカードの正逆によって解釈は変わってきます。

では、相手の気持ちを想ってカードを引いた時に「ペンタクルの9」が出たら、どのように解釈すれば良いのでしょうか?

 

 

タロットでペンタクルの9が出た時の相手の気持ちは?

タロットカードでは正位置と逆位置で解釈が変わります。

まずはペンタクルの9の正位置が出た時の相手の気持ちを見ていきましょう。

 

ペンタクルの9(正位置)の時の相手の気持ち

ペンタクルの9が正位置で出た時は「自信が芽生えている」と解釈されます。

自信があるからこそ、気持ちに余裕があり、人との交流も楽しく感じることが出来ています。

また、恋愛で考えて引いたカードがペンタクルの9(正位置)の場合は「求愛される」と暗示されます。

まるでドラマのようにパートナーに溺愛されるかもしれません。

玉の輿や恋愛を通じて地位を得ることもありそうです。

 

47歳女性(Aさん)からの相談

交際中の彼(Bさん)の気持ちを知りたいです。

とくに何かあったわけではないのですが、嫌われていないでしょうか?

なぜか心配で仕方がないのでよろしくお願いします。

ひな
そんなAさんをタロットで鑑定させて頂いた時に出たのは「ペンタクルの9(正位置)」でした。

 

タロットからのアドバイス

嫌いどころか大好きのようです。

ペンタクルの9が暗示するとおり、求愛されていますので安心してください。

心配になったのは、最近連絡が無かったからでしょうか。

BさんもAさんに会いたいと思っていますが、心身ともに疲れているように見えます。

今は休養が必要な時期なので、ゆっくりさせてあげて下さい。

来月には反動で今まで以上に愛されるでしょう。

 

ペンタクルの9(逆位置)の時の相手の気持ち

ペンタクルの9が逆位置で出た時は「地位にしがみつく」と暗示されます。

悪事を働いてでも地位にこだわり、人に気に入られたいと思っているようです。

ただ、働いた悪事がばれることを恐れてもいます。

また、恋愛面でのペンタクルの9(逆位置)は「お金目的の恋愛」と暗示されます。

愛人関係・不倫・結婚詐欺などに巻き込まれるかも。

家庭内では孤立するとも解釈されます。

 

29歳女性(Cさん)からの相談

付き合っている彼が結婚していました。

奪いたいとは考えていませんが、彼はこれから私とどうなりたいと考えているのでしょうか?

また、奥様との関係はどうなのでしょうか?

お子様もいるのでしょうか?

ひな
そんなCさんをタロットで鑑定させて頂いたところ「ペンタクルの9(逆位置)」が出ました。

 

タロットからのアドバイス

奥様との関係はあまり良好とは言えないようです。

お子様はいらっしゃらないと思います。

Cさんとの関係については、夫婦間の疲れやいらだちに癒しを求めているのだと思います。

ただ、離婚は考えていないようなので、Cさんが離婚を迫ると彼は離れて行ってしまいそうです。

今のままの関係で良ければ続けられるでしょう。

 

【閑話】タロットを楽しむためのアドバイス!

タロットではカードを引く前に質問を決めることが大切です。

その質問は具体的であればあるほど良いです。

今回は「相手の気持ち」というテーマですが、さらに

  • どんな場所に行けば彼との仲は進展するの?
  • 1年以内に付き合えるようなるためには?
  • あの人と両思いになるためにはどうすれば良い?
  • 穏やかな関係に戻るにはどうすれば良い?

というように具体性を持たせていくように心掛けましょう。

不動
占い師を目指したい方、こちらの記事も参考にして下さいね。
占い師になるには独学だと難しい?霊感や素質がなくても成功はできる!

「占い師になるにはどうすれば良いんだろう?」 じつは、最近は副業として占い師を目指す方も増えているのだそうです。 ひなちなみに私も「電話占い師のオーディション」を受けて見事合格することが出来ました。 ...

続きを見る

 

 

その他のタロットでペンタクルの9が表すメッセージ

ここまでは相手の気持ちに当てはめてペンタクルの9を解釈してきましたが、その他の場合はどうなるのか?

各テーマに分けて正位置・逆位置で考え方をまとめてみましょう。

 

ペンタクルの9が表す「現在の状況」とは?

ペンタクルの9の正位置では「思いがけない手助けが入る」と暗示されます。

幸運が訪れる運気が訪れ、今よりもワンランク高いステージに上がれそうです。

また、逆位置では「悪い考えに捕らわれる」と暗示されます。

嘘が嘘を呼ぶような運気となり、人からも見放されることになりそうです。

おやつ
ペンタクルの9の正位置が出たら、予想していなかった援助がありそうです。逆位置の場合は、悪い行いに気を付けないと人に見放されてしまうかもしれません。

 

ペンタクルの9が表す「対人関係」とは?

ペンタクルの9の正位置では「多くの人に支えられる」と暗示されます。

人望があり、スマートな人付き合いが出来る人です。

付き合っていること自体がステイタスとなります。

また、逆位置では「都合よく利用する」と暗示されます。

相手を利用するためなら嘘もつきます。

金の切れ目が縁の切れ目のように、損得勘定で人を見ているでしょう。

あすか
ペンタクルの9の正位置が出たら、人との関係からチャンスが得られそうです。逆位置の場合は、言葉ではなく行動と結果に注目するようにしましょう。

 

ペンタクルの9が表す「仕事の状況」とは?

ペンタクルの9の正位置では「才能が買われる」と解釈されます。

順調に出世することが暗示され、独立をしても出資者が現れたりトントン拍子に進んでいくでしょう。

また逆位置では「悪事で儲ける」と暗示されます。

嘘をついてお金を集めようとしますが、それも長くは続きません。

最終的には得たお金も人も離れて行ってしまうでしょう。

不動
ペンタクルの9の正位置が出たら、投資など特殊な才能が開花する可能性も。逆位置の場合は、自信過剰な態度は味方を失うので注意しましょう。

 

ペンタクルの9が表す「問題の原因」とは?

ペンタクルの9の正位置では「反感を買う」と暗示されます。

自信に満ちた態度は人をひきつけますが、時には反感を買うことに繋がりそうです。

逆位置では「過剰な野心」と暗示されます。

儲け主義で、自分が良ければすべて良し。

そんな行動が悪い結果を招くのではないでしょうか。

あすか
ペンタクルの9の正位置が出たら、協力者が問題を呼び込んでしまう気配も。また逆位置の場合は、これまでついてきた嘘が一気に清算されるかもしれません。

 

ペンタクルの9が表す「未来の行く末」とは?

ペンタクルの9の正位置では「才能を活かせる状況」と暗示されます。

有力者と出会い、援助を得て独立することになるかもしれません。

また、逆位置では「後ろ盾を失う」と解釈されます。

今まで応援してくれた人から愛想をつかれてしまいそうです。

おやつ
ペンタクルの9の正位置が出たら、人からの援助はありがたく受けて、成長したら恩返しをすれば良し。逆位置の場合は、嘘は自分を苦しめるだけです。自分をよく見せようとしても、分かる人には見抜かれます。

 

 

タロットカードのペンタクルの9が表すアドバイス!

タロットでペンタクルの9(正位置)が出たら、引き立てられると解釈されます。

正位置では周りから引き立てられ成功を掴むと暗示されます。

社会的に立場がしっかりしたポジションを得ることになりそうです。

またペンタクルの9(逆位置)の場合は「嘘や偽りで成功を狙う」と解釈されます。

本当の成功は人を騙したりして掴めるものではありません。

最終的には周りから見放されて、孤立してしまう可能性が暗示されます。

ひな
次のタロットカード「ペンタクルの10」はこちらで詳しく解説しています!
ペンタクルの10が出た時の相手の気持ち!込められたメッセージとは?

タロットカードの「ペンタクルの10」の基本となるメッセージは「継承」です。 ペンタクルの10には裕福な家庭が描かれています。 継承というメッセージから考えると、左側に座る老人から財産などを受け継いだの ...

続きを見る

 

おすすめの記事 と スポンサーリンク

-占い

© 2022 イエエエイ!!!