暮らし

尾張小牧はどこにある?車のナンバーで見かけたらやばいって本当?

車のナンバーでは珍しい4文字の「尾張小牧」ナンバーですが、何県のどこら辺にある地域かご存じでしょうか?

よく「苫小牧(とまこまい)」と勘違いされて北海道にあると思われますが、じつは「愛知県」になります。

不動
読み方も「おわりこまき」なので苫小牧や北海道とは関係ありません。

そんな尾張小牧ですが、ネットで検索してみると「尾張小牧ナンバー やばい」など不穏なキーワードも表示されたりします。

そこで今回は「尾張小牧」について詳しく解説していきましょう。

 

 

尾張小牧は愛知県のどこら辺にあるの?

まず尾張小牧とは愛知県にある市区町村ではなく、愛知県の車のナンバーの1つです。

愛知県にある「瀬戸市、犬山市、江南市、小牧市、稲沢市、岩倉市、尾張旭市、清須市、北名古屋市、西春日井郡(豊山町)、丹羽郡(扶桑町・大口町)」で車を取得すると尾張小牧ナンバーになります。

おやつ
愛知県でも北部のエリアになりますね。

 

尾張は愛知県北部の地域ではない?

ちなみに、尾張とは名古屋市の北側に位置する小牧市や一宮市ではなく「愛知県西部」をさしていました。

尾張という名称は「尾張国」からきており、愛知県の西側が尾張、東側が三河に別れていました。

そのため、尾張は名古屋市を含む、名古屋市の西側に位置する稲沢市や弥富市。

また、名古屋市の南部に位置する知多半島も尾張に含まれます。

 

尾張小牧は遊びスポットが多い!

ちなみに、尾張小牧エリアは遊びスポットが多くあります。

「犬山城(犬山市)モンキーパーク(犬山市)リトルワールド(犬山市)明治村(犬山市)入鹿池(犬山市)」と、犬山市に集中していますが、子供を連れて遊びに行くには困らない地域です。

ひな
また、元メジャーリーガーのイチロー選手の実家も豊山町で尾張小牧ナンバーの管轄エリアです。

 

尾張小牧ナンバーは全国でも珍しい?

尾張小牧は車のナンバーとしては珍しい4文字になります。

2020年5月に「伊勢志摩」ナンバーが誕生しましたが、それまでは唯一の地域名4文字ナンバーでした。

伊勢志摩ナンバーは、伊勢や鳥羽、志摩など単体の地域名よりも一般的に「伊勢志摩」が浸透していることもあり、大きなトラブルもなく伊勢志摩という名称になりました。

しかし、尾張小牧ナンバーは「尾張小牧問題」というトラブルを経て誕生したところも興味深いです。

 

なぜ「尾張小牧」というナンバーが出来たのか?

尾張小牧ナンバーは1979年に自動車検査登録事務所が新設される小牧市にちなんで「小牧」ナンバーになるはずでした。

しかし、小牧市よりも大きい一宮市が反対して「尾張」ナンバーを主張。

両市一歩も譲らない状態になり、折衷案として「尾張小牧」ナンバーが誕生しました。

この問題は国会でも取り上げられ、マツコ・デラックスの「月曜から夜ふかし」でも放送されました。

ちなみに、先述したように尾張とは愛知県の西部を表す言葉で、小牧や一宮とは名古屋を挟んで反対側になる知多半島の根元にある東浦町には「尾張森岡駅」があります。

そのため、転勤等で愛知県に引っ越してきた人は「尾張って何なの?」と首をかしげる方も多くいます。

あすか
ちなみに尾張森岡駅はJR武豊線の無人駅です。

 

 

尾張小牧ナンバーはやばいの?

尾張小牧は愛知県北部に位置するわけですが、愛知県と言えば「名古屋走り」も有名です。

名古屋走りとは、名古屋市とその周辺地域で見られる「危険運転」の通称です。

例としては、

  • 右折すると見せかけて追い越し、急に左車線に割り込む
  • 黄色でも突き進む
  • 青になった途端、交差点内で対向の直進車よりも先に右折する

などがあります。

名古屋走りという名称ですが、とくに尾張小牧ナンバーはやばいと言われています。

 


ひな
ツイッターで「尾張小牧ナンバーやばい」で検索すると、かなり方が呟いているのが分かります。

 

また、こちらのブログで名古屋走りについて詳しく解説されています。

名古屋走りが怖すぎる!愛知県在住の私が「本当のこと」を口にするよ

 

一宮ナンバーや春日井ナンバーはどうなの?

ちなみに、尾張小牧から脱退した一宮市と春日井市は、それぞれご当地ナンバーで「一宮」と「春日井」ナンバーになりました。

では、この2つの市ですが、尾張小牧ナンバーではなくなったからといって、若葉マークの初心者が安心して走れるかというとそうでもありません。

というのも、一宮市と春日井市は小牧市よりも発展しており、22号線や19号線を中心に大きい道路が多く、また大きなトラックなどの通行量もかなりあります。

おやつ
むしろ一宮市と春日井市が抜けた尾張小牧ナンバーのエリアは「田舎」で、どちらが安心して走れるかというと尾張小牧エリアの方が安心して走れるのではないでしょうか?

また、あくまで個人的な見解ですが、一宮市を横断する22号線の車線変更は「隙間に突っ込む」くらいでないと入れて貰えないイメージがあります。

そのため愛知県で最もやばい車のナンバーは「尾張小牧」よりも「一宮」だと思っています。

 

 

おわりに

今回は「尾張小牧」についてお伝えして来ました。

尾張小牧とは、実際にある地域名ではなく車のナンバーで、愛知県の北部エリアで取得できるナンバーです。

不動
現在は一宮市(一宮ナンバー)と春日井市(春日井ナンバー)が出来たため、尾張小牧ナンバーのエリアは縮小している形になります。

また、名古屋走りを初め愛知県は運転が危険と言われますが、その中でも尾張小牧ナンバーはやばいとされていました。

ですが、一宮市と春日井市が尾張小牧ナンバーでなくなったことから、今後は尾張小牧ナンバー=運転がやばいとは言えなくなると思っています。

また、同じ愛知県の車のナンバーで尾張小牧と並び恐れられる三河ナンバー。

こちらについては次の記事で詳しく解説していますので是非合わせてご覧下さい。

三河ナンバーはどこにある?尾張小牧と名古屋に比べてヤバいの?

荒い運転の代名詞のような言葉の「名古屋走り」ですが、愛知県の車のナンバーは名古屋だけではありません。 じつは、愛知県はご当地ナンバーも含めて「名古屋、三河、豊橋、尾張小牧、岡崎、豊田、一宮、春日井」の ...

続きを見る

以上「尾張小牧は何県のどこにある?車のナンバーで見かけたらやばいって本当?」でした。

 

おすすめの記事 と スポンサーリンク

-暮らし

© 2022 イエエエイ!!!