占い

タロットで死が出た時の相手の気持ち!込められたメッセージとは?

タロットカード死(ジャスティス)の基本となるメッセージは「さだめ」です。

死のカードには、白馬に乗った死に神が描かれています。

死神と言えば言わずもがな「冥界からの使者」ですが、全ての生き物に死は定められているので恐れるものではありません。

ひな
また、遠くからは太陽が昇ってきていることから、死は始まりでもあるのです。

つまり、死神のカードには「新しい環境の始まり」「区切り」という解釈がされます。

では、相手の気持ちを想ってカードを引いた時に「死」が出たら、どのように解釈すれば良いのでしょうか?

 

 

タロットで死が出た時の相手の気持ちは?

タロットカードでは正位置と逆位置で解釈が変わります。

まずは死の正位置が出た時の相手の気持ちを見ていきましょう。

 

死(正位置)の時の相手の気持ち

死が正位置で出た時は「心が決まっている」と暗示されます。

良くも悪くも覚悟が出来ているので「手放す・断念・すっきりしている・新しい未来へ気持ちは向かっている」と言えます。

また、恋愛で考えて引いたカードが死(正位置)だと「割り切った関係・次の恋・ドライ」というに解釈されます。

 

49歳女性(Aさん)からの相談

子供も成長して2人で家にいることが増えましたが、お互い気持ちは離れてしまっています。

こんな生活を続けるよりも、思い切って離婚を選ぼうか迷っています。

一体どうすれば良いでしょうか。

ひな
そんなAさんをタロットで鑑定させて頂いた時に出たのは「死(正位置)」でした。

 

タロットからのアドバイス

死の正位置では「縁が切れる・気持ちを入れ替える」という暗示があります。

まさにAさんの気持ちを表すカードが出たと言えるでしょう。

離婚については旦那様ともきちんと話し合い、未練を残さずに終わりを受け入れることで、次の展開が始まりそうです。

カードは再出発を示していると受け取れます。

 

死(逆位置)の時の相手の気持ち

死が逆位置で出た時は「未練がましい・決心できない」など少しこじれた気持ちが暗示されます。

出来れば起死回生のチャンスを得られないかと考えていそうです。

恋愛では「諦めきれない・復縁したい・再婚したい」というキーワードが思い浮かびます。

解消された関係でも、相手は心のどこかで縁を切りたくないと思っていそうです。

 

28才男性(Cさん)からの相談

友人から紹介されたDさんを見て一目惚れしました。

それから何度か友人を交えて食事に行ったりしたのですが、断られるのが怖くて告白する勇気が出ません。

Dさんは自分のことをどのように思っているでしょうか?

ひな
そんなCさんをタロットで鑑定させて頂いたところ「死(逆位置)」が出ました。

 

タロットからのアドバイス

好きなのに口にできないCさんの気持ちが表れているカードが出ました。

死(逆位置)は進展のない関係を断ち切るには良いカードだと考えます。

Dさんは決してCさんに悪い印象を抱いていません。

ですが、このままダラダラとした関係を続けるのはDさんにとっても生殺しの状態で、これが続くことは望んでいないでしょう。

そういう意味では終焉の一歩手前と言えますから、勇気を持って行動に出て新しいステージに進むべきです。

 

【閑話】タロットを楽しむためのアドバイス!

タロットではカードを引く前に質問を決めることが大切です。

その質問は具体的であればあるほど良いです。

今回は「相手の気持ち」というテーマですが、さらに

  • どんな場所に行けば彼との仲は進展するの?
  • 1年以内に付き合えるようなるためには?
  • あの人と両思いになるためにはどうすれば良い?
  • 穏やかな関係に戻るにはどうすれば良い?

というように具体性を持たせていくように心掛けましょう。

おやつ
占い師を目指したい方、こちらの記事も参考にして下さいね。
占い師になるには独学だと難しい?霊感や素質がなくても成功はできる!

「占い師になるにはどうすれば良いんだろう?」 じつは、最近は副業として占い師を目指す方も増えているのだそうです。 ひなちなみに私も「電話占い師のオーディション」を受けて見事合格することが出来ました。 ...

続きを見る

 

 

その他のタロットで死が表すメッセージ

ここまでは相手の気持ちに当てはめて死を解釈してきましたが、その他の場合はどうなるのか?

各テーマに分けて正位置・逆位置で考え方をまとめてみましょう。

 

死が表す「現在の状況」とは?

死の正位置では「何かが終わりを迎える」ということが暗示されます。

大事な人との別れ・次のステージに向かうという人生の区切りのタイミングと解釈されます。

また、逆位置では「運気が停滞している・一進一退の状況」ということが暗示されます。

おやつ
死の正位置がでたとしても、何も状況が悪いわけではありません。新しい始まりや再生と考えることが出来るからです。逆位置の場合は、終わりを避けていることはないでしょうか?納得出来ない形で終わることが気持ちの整理を付けにくくしているかもしれません。

 

死が表す「対人関係」とは?

死の正位置では「思いがけない別れ・さっぱりした性格・新たな関係」ということが暗示されます。

対人関係で悩んでいることがあっても、リセットして切り替えるのが良さそうです。

また、逆位置では「ズルズルした関係・くされ縁」ということが暗示されます。

あすか
死の正位置がでたら、悲しみや寂しさを感じることもあるかもしれませんが、そこから新たな関係に発展する兆しが見えます。逆位置の場合は諦めが悪く、終わるに終われなさそうです。未練は自分を苦しめることと知りましょう。

 

死が表す「仕事の状況」とは?

死の正位置では「新しい環境」ということが暗示されます。

「転勤・移動・転職」など仕事では岐路に立つことになりそうです。決断を求められるので覚悟しておきましょう。

また、逆位置では「リストラ・再雇用・以前の役職にしがみつく」ということが暗示されます。

不動
何かプロジェクトを任されている立場でも、死の正位置がでたら方針の変更が求められるかも知れません。逆位置では失業中であれば再就職などが期待出来そうです。再挑戦に力を注ぎましょう。

 

死が表す「問題の原因」とは?

死の正位置では「極端な考え方」ということが暗示されます。

白黒ハッキリさせなくては気が済まないかもしれませんが、世の中はバランスで成り立っています。

混沌としたグレーのことが多いということも念頭に置いてみて。

また、逆位置では「状況をまともに見ることができない」ということが暗示されます。

あすか
死の正位置がでたら突然のことで心の準備が追いつかないことも。また、逆位置の場合はショックが強すぎて前に進めないかもしれませんが、そこは勇気を出して一歩足を踏み出してみましょう。

 

死が表す「未来の行く末」とは?

死の正位置では「新たに生まれ変わる・世代交代・新陳代謝」ということが暗示されます。

突然の変化で環境がガラッと変わることが起こるかも知れません。

また、逆位置では「なかなか断ち切れない」ということが暗示されます。

今までのやり方や体質から変えることが出来ずに、長く苦労しそうな状況になるかも。

おやつ
死の正位置がでたら、新しい場面に進むために損切りすることも大事です。失敗も活かして出直すことが肝心です。逆位置では、古いからを脱ぎ捨てる気持ちをもちましょう。引き際が大切と言うこともありますよ。

 

 

タロットカードの死が表すアドバイス!

死で皇帝(正位置)が出たら、新しいステージに進むという解釈がメインになります。

大事なことは終わりを恐れずに、次に新しい出来事が始まることを信じることです。

変化を恐れるよりも、新しい自分に生まれ変われるチャンスとして捉えましょう。

また死(逆位置)の場合は「過去に縛られている状態」にあります。

人は環境の変化を拒むことが多いので、現状維持という気持ちが優先されることが一般的かもしれません。

でも、だからこそ後味の悪い終わり方にならないように環境の変化を受け入れることが次に繋がります。

ひな
次のタロットカード「節制」はこちらで詳しく解説しています!
タロットで節制が出た時の相手の気持ち!込められたメッセージとは?

タロットカード節制(テンパランス)の基本となるメッセージは「反応」です。 節制のカードには、天使が2つのカップに入った水を混ぜ合わせている姿が描かれています。 自分と他者の関係をスムーズにコミュニケー ...

続きを見る

 

おすすめの記事 と スポンサーリンク

-占い

© 2022 イエエエイ!!!