占い

ワンド7が出た時の相手の気持ち!込められたメッセージとは?

 

タロットカードの「ワンドの7」の基本となるメッセージは「奮闘」です。

ワンドの7に描かれるのは一人で戦う若い青年。

下から突き上げてくるワンドに対して、崖の上という有利な場所を利用して孤軍奮闘しています。

ひな
一人で不利に見えますが、崖の上という地の利を活かして主導権を握っていることをワンド7のカードは表しています。

奮闘を表す「ワンドの7」もカードの正逆によって解釈は変わってきます。

では、相手の気持ちを想ってカードを引いた時に「ワンドの7」が出たら、どのように解釈すれば良いのでしょうか?

 

 

タロットでワンドの7が出た時の相手の気持ちは?

タロットカードでは正位置と逆位置で解釈が変わります。

まずはワンドの7の正位置が出た時の相手の気持ちを見ていきましょう。

 

ワンドの7(正位置)の時の相手の気持ち

ワンドの7が正位置で出た時は「信念」と暗示されます。

目的が定まり信念が生まれます。

信念が生まれることで行動に自信が持て、結果を得るための意欲が湧き上がります。

また、恋愛で考えて引いたカードがワンドの7(正位置)の場合は「猛烈なアプローチ」と暗示されます。

失恋を恐れずに恋を勝ち取ります。まさに当たって砕けろの気持ちになるでしょう。

 

32歳女性(Aさん)からの相談

気になる年下の男性と良い関係になったのですが、それからLINEをしても何となくそっけない返事になりました。

私への気持ちは冷めてしまっているのでしょうか?

彼とはこのまま終わってしまうのでしょうか?

ひな
そんなAさんをタロットで鑑定させて頂いた時に出たのは「ワンドの7(正位置)」でした。

 

タロットからのアドバイス

ワンドの7(正位置)は「思い切ってアプローチする」ことを暗示しています。

なんとなく返事が素っ気ないので、今のAさんは不安な状態だと思います。

でも、だからこそ強い気持ちを持って下さい。

とくにBさんのAさんへの気持ちは冷めていません。

当たって砕けろでアタックしても、本当に砕けることはないと思いますよ。

 

ワンドの7(逆位置)の時の相手の気持ち

ワンドの7が逆位置で出た時は「不安や葛藤」と暗示されます。

考えがまとまらずに混乱している状態なので不安や葛藤に気持ちが押しつぶされます。

やる気や戦意は低下している状態になりそうです。

恋愛面では、ワンドの7(逆位置)は「二の足を踏む」などと解釈されます。

恋のライバルに負けてしまう。恋を失う暗示があります。

今まで頑張ってアプローチしてきたけど無駄に終わってしまうかもしれません。

 

47歳女性(Cさん)からの相談

現在付き合っている彼(Dさん)が浮気をやめてくれません。

彼にとって私は本命ではないでしょうか?

また、どうすれば彼は浮気を止めてくれるのでしょうか?

ひな
そんなCさんをタロットで鑑定させて頂いたところ「ワンドの7(逆位置)」が出ました。

 

タロットからのアドバイス

残念ですが、DさんはCさんのことを軽んじているようです。

Dさんは意思が弱く、欲に抗えない性格のように感じます。

どうすれば浮気を止めてくれるのかですが、思い切って別れ話を切り出してみては如何でしょうか。

DさんはCさんの気持ちを想像出来ないのでしょう。

DさんはCさんを引き留めると思いますが、その時にCさんがどんな気持ちで耐え忍んでいるのかハッキリと伝えて下さい。

 

【閑話】タロットを楽しむためのアドバイス!

タロットではカードを引く前に質問を決めることが大切です。

その質問は具体的であればあるほど良いです。

今回は「相手の気持ち」というテーマですが、さらに

  • どんな場所に行けば彼との仲は進展するの?
  • 1年以内に付き合えるようなるためには?
  • あの人と両思いになるためにはどうすれば良い?
  • 穏やかな関係に戻るにはどうすれば良い?

というように具体性を持たせていくように心掛けましょう。

不動
占い師を目指したい方、こちらの記事も参考にして下さいね。
占い師になるには独学だと難しい?霊感や素質がなくても成功はできる!

「占い師になるにはどうすれば良いんだろう?」 じつは、最近は副業として占い師を目指す方も増えているのだそうです。 ひなちなみに私も「電話占い師のオーディション」を受けて見事合格することが出来ました。 ...

続きを見る

 

 

その他のタロットでワンドの7が表すメッセージ

ここまでは相手の気持ちに当てはめてワンドの7を解釈してきましたが、その他の場合はどうなるのか?

各テーマに分けて正位置・逆位置で考え方をまとめてみましょう。

 

ワンドの7が表す「現在の状況」とは?

ワンドの7の正位置では「勝負を仕掛けるタイミング」と暗示されます。

気持ち的な弱さに打ち勝てますから、行動に移してしまいましょう。

また、逆位置では「覚悟が決まらない」と暗示されます。

予想していなかった争いに巻き込まれてしまう予感です。

突然の妨害や横やりに注意しましょう。

おやつ
ワンドの7の正位置がでたら、自分の考えもまとまり準備万端と言えそうです。逆位置の場合は、苦戦を強いられそうなので覚悟を決めましょう。

 

ワンドの7が表す「対人関係」とは?

ワンドの7の正位置では「リードする」ということが暗示されます。

歯に衣着せぬしゃべり方で会話を引っ張ります。

有利な立場になれそうです。

また、逆位置では「弱気な受け答え」ということが暗示されます。

押しに弱く自分の考えを表に出さないので関係は裏表のあるものになりそうです。

あすか
ワンドの7の正位置がでたら、嫌なことはノーと言える強気な態度がポイントに。逆位置の場合は、本心を隠した表面上の会話。そのため駆け引きや腹の探り合いになりそうです。

 

ワンドの7が表す「仕事の状況」とは?

ワンドの7の正位置では「スポンサー」ということが暗示されます。

ライバル会社とのコンペに勝ちスポンサーを得て潤沢な資金をえるかも。

また、逆位置では「敗色濃厚」ということが暗示されます。

予想していなかった攻撃を受けて、ピンチに陥りそうです。

また二度手間で仕事が進行しないとも解釈されます。

不動
ワンドの7の正位置がでたら、周囲の人を味方につけると良い結果に繋がります。逆位置では、怖じ気付いてしまうと弱みにつけ込まれるので気を付けて。

 

ワンドの7が表す「問題の原因」とは?

ワンドの7の正位置では「有利な状況に過信している」ということが暗示されます。

せっかく主導権を握っているのに生かしきれていないでしょう。

また、逆位置では「無理と決めつけている」と暗示されます。

初めから諦めているので、せっかくの逆転の道も気が付けません。

あすか
ワンドの7の正位置がでたら、油断していたら足下を掬われるので気を付けて。逆位置の場合は、強敵でも何か方法はあるもの。諦めずに勝ち筋を見つけましょう。

 

ワンドの7が表す「未来の行く末」とは?

ワンドの7の正位置では「有利な立場を得る」ということが暗示されます。

そのためには相手に遠慮せず、自分の意見をハッキリと進言するようにしましょう。

逆位置では「不利な立場に追いやられる」ということが暗示されます。

人からの妨害にあったりして無駄な労力が多そうです。

無意味な戦いは余計な敵を増やすということを知って下さい。

おやつ
ワンドの7の正位置がでたら、必ず勝つと決意して取り組めば勝利をつかみ取れます。また逆位置では、自分のなかの迷いがウィークポイントになり、そこをつけ込まれるかも。打ち負かそうという気概を持って下さい。

 

 

タロットカードのワンドの7が表すアドバイス!

タロットでワンドの7(正位置)が出たら、有利な立場を得ると解釈されます。

戦いをコントロールするには立場の確保が必要不可欠です。

無事に有利なポジショニングが出来れば、その場に置いて万能感を得ることが出来るでしょう。

またワンドの7(逆位置)の場合は「不利な状況」という暗示になります。

攻め手に欠ける立ち位置で、厳しい状況に立たされそうです。

苦戦を強いられ続ければ精神的にも撤退がちらつき判断に迷うこともあるでしょう。

ひな
次のタロットカード「ワンドの8」はこちらで詳しく解説しています!
ワンド8が出た時の相手の気持ち!込められたメッセージとは?

タロットカードの「ワンドの8」の基本となるメッセージは「急展開」です。 ワンドの8のカードには8本のワンドが同じ方向に揃って描かれています。 これを見ると早いスピードで突き進んでいるイメージが沸いてこ ...

続きを見る

 

おすすめの記事 と スポンサーリンク

-占い

© 2022 イエエエイ!!!