部屋探し・家探し・暮らしに関することを紹介してます!

暮らし応援ブログ『家ェエイ』

購入・売却

ネクストハウスの評判!高性能だけど安い注文住宅って本当なの?

更新日:

こんにちは、おやつです!

今回は「ネクストハウス」で家を建てた方から評判や感想を頂きました。

ネクストハウスは「ローコストで長期優良住宅の高性能な注文住宅が建てられる」ことがウリで、現在は関東・中部圏で販売を展開しています。(ですがFC展開していくので近いうちに全国対応になるのではないでしょうか?)

また、ネクストハウスのグループにはデザイナーズ住宅の「アクティエ(中部圏)」や「ウェルホーム(関東)」もあります。

 

ネクストハウスを展開している「ネクストイノベーション株式会社」は、H26年設立の若い会社です。

しかし、かなり手広く事業展開しており「グループ全体では訪問介護や幼児教育まで行っている」ので、個人的には「今どきの会社」という印象ですね。

その中でも今回は「ネクストハウス」に焦点を当てて、実際に家を建てて住んでいる方たちに感想を頂きました。

というわけで、早速頂いた評判や口コミをご紹介していきましょう!

 

スポンサーリンク

 

ネクストハウスの評判は?実際に家を建てた方に聞いてみた!

ネクストハウスは、建築面積によって値段を決める「オリジナルオーダーシステム」を行っています。

この見積もり方法は、建築面積で値段を決めるので「間取りやプランを変更しても費用が変わらない」らしく、あとで追加費用を請求されたということが無いそうです。

また坪単価はおおよそ40~50万円程度ですから、大手ハウスメーカーと比べれば安いと言えます。

しかし、安くても満足できなければ後悔することになりますが、実際にネクストハウスで家を建てたEさん(仮名)はどうだったのでしょうか?

 

ローコストだけど個性的な家を建てることが出来ました!

積水ハウスなどの大手メーカーから購入しようと思いましたが止めました。

その理由は、ローコスト設計でも少しお金が高いというところと、全てが決められており外観などはあまり変えられなかったためです。

ですが、ネクストハウスの場合は「ローコストでもある程度の自由が効く」のと、内観も多少は決めることが出来ました。

そのため「個性的な家を建てることが出来た」と思います。

 

家の間取りは二階建ての2LDKで坪単価は40万円で、料金はまるまる含めて1,800万円ほどです。

ローコストなので全体的には四角っぽい印象の家にはなりますが、色を黒と白でモノトーン調にしたり、ハリボテを作ってシンプルながらにおしゃれと思えるような家を作ることができました。

内観もあまり仕切りなどがなく「開放感に溢れる家にすることができた」ので良かったです。

住んでいる時の自分をイメージして作ることができたので、実際に住んでみても困ることもなくとても満足しています。

 


 

fudou
耐震等級3の長期優良住宅が「安い」んですから検討の余地ありですよね!

長期優良住宅でZEH仕様(ネット・ゼロ・エネルギー住宅)というハウスメーカーは数多くあります。

性能が上がれば費用も上がるのは常ですが、ネクストハウスは「高性能だけど価格を上げない」というモットーがあるようですから魅力的ですよね。

 

スポンサーリンク

 

要望に応えてくれて、予算面も考慮してくれました!

結婚してしばらくは賃貸住宅に住んでいました。

しかし、結婚後5年の間に子供が2人誕生し「子供たちが大きくなる前にマイホームを建てよう」と決心しました。

積水ハウスや一条工務店など大手の住宅メーカーなどを検討しましたが、三重県在住であることからこのエリアに力を入れているネクストハウスに決めました。

また、営業担当者が親身になって相談にのってくれたのも大きなポイントです。

こちらの「こうしたい」という要望を可能な限り応えてくれて、予算面もかなり考慮してくれました。

(写真はネクストハウスグループ「アクティエ」です)

 

家の建て坪は35坪ほどで、将来的には2階を子供部屋にする予定です。

フローリング中心ですが、畳のある部屋も欲しかったので和室を1部屋用意しました。

ネクストハウスにはいくつかの商品がありますが、ファミリー向けのFAMILIE(ファミリエ)を選びました。

2トーンカラーで洗練されたデザインに、家族の顔が見えるLDKスペースを1階に設けています。

建物の価格は1,500万円ほどで、標準仕様だけど高品質に仕上げることができました。

高品質な断熱材を使用しているので、夏は涼しく冬は暖かく過ごすことができます。

エアコンをかけっぱなしにすることがあまり無いので助かります。

 


 

oyatu
デザインに関しては「シンプルでおしゃれ」という意見もありました!

ネクストホームのデザインは全体的に「シンプルモダン」という印象で、個性的過ぎずに飽きの来ないデザインが多いです。

逆に、アクティエやウェルホームは「施主の好み」に合わせている印象ですね。

 

スタッフの人柄と料金の安さで決めました!

家を建てることになり、ハウスメーカーを探していた時に見つけたのがネクストハウスです。

タマックの家と迷ったのですが、ネクストハウスの方が対応が良く料金も安かったということで決めました。

二世帯住宅を建てたのですが「坪単価はだいたい40万円」でしたから、他の大手ハウスメーカーと比べても格段に安い値段だったと思います。

こちらの自由にオーダーできる商品もあったので「理想の家」を建てることができました。

 

ネクストハウスを選んだ決め手は料金の安さもありますが「一番はスタッフさんの人柄の良さ」です。

どんなに安くても「一生住むことになる大切な家を任せられる業者かどうか?」が重要ですから、信用出来ない人にはお願いできません。

そういった点でネクストハウスのスタッフさんは、細かな要望にもしっかり答えてくれて、困った時など親身に相談にのってくれる優しさがありました。

実際完成した家に住んでみてかなり満足しています。

一番キッチンに拘ったのですが「ゴミ捨てや調理のしやすさ」など、こちらの細かな希望をしっかり実現してくれていました。

 


 

fudou
動線を意識した「使いやすさ」は評判の良いポイントでした。

正直、営業スタッフの良し悪しはFC展開していく以上「運」かなと思います。

良い人に当たったらラッキーくらいに思っておいた方がガッカリしないでしょう。

でも他の方の感想にも「生活がしやすい」という意見はチラホラ見かけました。

感想を頂いたUさん(仮名)のように、設計時の打ち合わせなど結構親身に相談に乗ってくれるのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

 

おわりに

いかがでしたか?

今回は「ネクストハウスの評判について」お伝えしてきました。

個人的には会社自体が若いですし、いろいろ手広く事業展開していることもあって「これからどうなるのかな?」という印象があります。

また同グループの「アクティエ」「ウェルホーム」も注目です。

ネクストハウスの家よりも「設計の自由度は高く」とくに、私の地元の愛知県で展開しているアクティエは各住宅展示場でモデルハウスの件数を増やしており拡大しています。

グループ全体で勢いが凄いですね。

 

なにはともあれ、注文住宅が欲しいけど予算は抑えたいという方は「ネクストハウスは検討の余地あり」だと思います。

ただ、同じように「注文住宅×ローコスト」がウリのハウスメーカーが多いのも事実ですから、LIFULL HOME`Sの一括カタログ請求など利用して、後悔の無いように比較検討してくださいね。

以上「ネクストハウスの評判!高性能だけど安い注文住宅って本当なの?」でした。

 

 
 

【 最後にPRです 】

家の購入を考えて住宅展示場に行っても「結局何から始めればよいのか分からない」ということはありませんか?

そんな時は初めに「カタログを集めて見比べる」ことが勉強にもなって効率的!

「でも、何社もカタログを集めるのは大変そう…」と思うかもしれませんが、じつは「カタログを一括請求できる便利なサイト」があるんです!


運営元はTVCMでもお馴染みの LIFULL HOME`Sで、お住まいの地域から「予算」や「建築方法」など様々なテーマから複数社のカタログを一括で請求できます。(もちろん無料!)

さらにカタログを請求すると、家づくりの流れが丁寧に解説された「はじめての家づくりノート」も無料で貰えます。

とても勉強になるので是非活用してくださいね。


 

おすすめの記事 と スポンサーリンク

 

-購入・売却

Copyright© 暮らし応援ブログ『家ェエイ』 , 2018 All Rights Reserved.