釣り

ブラックバスの世界記録!10.12kgを超える大物は釣れるのか?

ブラックバスの世界記録は、2009年7月2日に栗田学さんが釣り上げた「全長:73.5cm 体重:10.12kg」になります。

一般的にブラックバスは50cmを超えるとランカーサイズと言われるので、70cmとなればお目にかかれる機会もありません。

さらに重さが10kgオーバーで、ちなみに世界記録では体重で決められるのですが、今までの記録は10.09kgで、この記録は77年間破られることはありませんでした。

あすか
ちなみに世界記録でkgではなく「ポンド」での計測になるため、記録は同率1位になっています。

ゆえに10kgを超えるブラックバスになると、相当の大きさと言うことが分かります。

 

スポンサーリンク

 

栗田氏が世界記録を打ち立てた当時の動画

ブラックバスの世界記録を認定しているのは、IFGA(インターナショナル・ゲーム・フィッシュ・アソシエーション)になります。

その際には、IGFA公認の秤やメジャーで計測することになっております。

正式な軽量は後日だったのかは分かりませんが、釣り上げて岸に戻ってきた時の興奮冷めやらぬ栗田さんの写る動画がこちらになります。

ひな
お腹がポッコリと出ている貫禄のあるバスですね。

 

世界最長ならジョージ・ペリーの82.5cm!?

ちなみにIFGAの記録は重さですが、全長で言えば栗田さんが記録を破る前のタイトルホルダーのジョージ・ペリー氏の82.5cmでしょう。

ただ、琵琶湖には80cmを超える大物が潜んでいる可能性があります。

非公式のものでは80cmオーバーのブラックバスが釣れたという写真もネットで見つかります。

というか、これから釣れるブラックバスのサイズはランクアップされていくのかも知れません。

 

スポンサーリンク

 

琵琶湖には世界記録を超えるバスがいる可能性がある!?

栗田さんが世界記録を釣った時、バスは群れでいて「その中でも一番小さなバスだった」という話があります。

またインタビューでは、30~40cmのバスをもっと大きいバスが水面で追う姿を見たり、世界記録よりも大きなバスを逃がした経験もあるとか。

ちなみに、栗田さんが世界記録を釣り上げた仕掛けは「ブルーギルの泳がせ釣り」です。

ブラックバスはブルーギルを囲んで捕食することもあるため、そういった群れが確認できたのかも知れません。

おやつ
となると、琵琶湖には世界記録を超える大型のバスが潜んでいる可能性があります。

 

琵琶湖には80cmオーバーも狙えるフロリダバスが生息している!?

日本で釣れる大型のブラックバスは「フロリダバス」になります。

また日本に生息シュルとして「ノーザンラージマウスバス」になりますが、より大きくなるのは「フロリダバス」になります。

日本にあるデカバスの聖地として有名なのは、

  • 琵琶湖(滋賀県)
  • 池原ダム(奈良県)
  • 七色ダム(三重県)

ですが、全ての場所にフロリダバスの生息が確認されています。

フロリダバスとノーザンラージマウスバスは交配するため、琵琶湖に純血のフロリダバスがいるかは不明ですが、混血でも大きく育つのでしょう。

 

琵琶湖はブラックバスが育ちやすい環境!?

琵琶湖は何といっても「エサの種類と量」が豊富です。

何でも食べるブラックバスですが、栗田さんがエサにしたブルーギル以外にも

  • アユ
  • フナ
  • ワカサギ
  • ザリガニ
  • カエル
  • テナガエビ
  • ヤゴ

口に入るものなら全て捕食する勢いで食べます。

そういったブラックバスにとってエサとなる生き物が豊富な点もブラックバスの世界記録が琵琶湖から出た理由のひとつでしょう。

以下、その証拠となる水中動画になります。


不動
きっと琵琶湖には世界記録を超える大物がまだ潜んでいる可能性がありそうです。

 

琵琶湖でブラックバスを釣るにはルールがある!?

そんな琵琶湖ですが、県としては琵琶湖に生息する外来魚を減らしたいという意向から「外来魚の回収いけす&ボックス」が設置されています。

琵琶湖で釣った外来魚(ブラックバス・ブルーギル)は、回収用のいけす若しくはボックスに入れるか、締めて持ち帰って処分するように決められています。

違反してリリースした場合に罰則があるか気になる所ですが、それで取り締まられたという話は聞いたことはありません。

 

スポンサーリンク

 

世界記録のバスを釣り上げると世界が変わる!?

ちなみに栗田さんは運良く世界記録のバスを釣り上げたわけではありません。

栗田さんが1年でよく釣りに行っていた日数は

  • 年間で200~250日釣行
  • 36時間釣りっぱなし

というように、少し趣味の範疇を超えるほどの熱意を感じます。

また、世界記録を釣り上げた年は8日間湖に浮いていたそうです。

ボートのバッテリー交換や食事の買い出し以外はずっと釣りをしていたというので本当に凄いですよね。

 

世界記録のブラックバスを釣り上げると3,300万円!

ちなみに世界記録を釣り上げたら賞金などがあるか気になる所ですが「30万ドル」の賞金が出るそうです。

為替によって受け取る金額も変わりますが、1ドル110円で考えると3,300万円。

さらに世界記録を打ち立てれば、国内外問わずに取材があるでしょうし、今ではyoutubeなどでも大きなお金を得られそうです。

ブラックバス釣りは、一攫千金を狙える夢があるんですね。

 

【閑話】3歳の子供が釣り上げた魚だと世界記録では?

ちなみに、3歳の子供が6kgの魚を釣り上げたらどうでしょうか?

6kgだと大人でもなかなかですよね?

実際に3歳で釣り上げた世界記録とかはありませんが、すさまじいファイトが記録された動画がこちらです。

おやつ
取り込むところまで撮影されていなかったので「途中でお父さんと変わった?」という疑問はチラリと頭を過ぎりますが、とても可愛いので問題ありません。

 

スポンサーリンク

 

おわりに

世界記録のブラックバスですが、栗田さんが記録まで77年も破られることがありませんでした。

しかも、重さで言うと僅か300g差です。

この300gの壁を越えるのに半世紀以上掛かったわけですが、次に栗田さんの記録10.12kgが破られるのはいつになるのでしょうか?

あすか
栗田さん曰く「琵琶湖には自分の世界記録を超えるバスがいる」そうです。

世界一のブラックバスを求めて琵琶湖に釣りに行っては如何でしょうか?

以上「ブラックバスの世界記録!10.12kgを超える大物は釣れるのか?」でした。

 

おすすめの記事 と スポンサーリンク

-釣り

© 2021 イエエエイ!!!