占い

タロットで月が出た時の相手の気持ち!込められたメッセージとは?

タロットカード月(ジャスティス)の基本となるメッセージは「神秘」です。

月のカードは、眉間にしわを寄せた表情の月と太陽が重なっており、月と言うには曖昧に描かれています。

ひな
この太陽にも見える月は「精神の不安定さ」を表すと言われています。

また、潜在意識を表す自ら這い出るザリガニは自分自身を表し、月のふもとまで見える黄金の道を突き進もうとしています。

そういう意味でも月のカードは謎めいていて、どこか幻想的に思わせますよね。

では、相手の気持ちを想ってカードを引いた時に「月」が出たら、どのように解釈すれば良いのでしょうか?

 

 

タロットで月が出た時の相手の気持ちは?

タロットカードでは正位置と逆位置で解釈が変わります。

まずは月の正位置が出た時の相手の気持ちを見ていきましょう。

 

月(正位置)の時の相手の気持ち

月が正位置で出た時は「気持ちがはっきりとしてない」ことが暗示されます。

「動揺している・隠し事がある・不信感を抱いている」等と解釈されます。

恋愛では月はロマンティックなムードを漂わせますが、どこか訳ありや偽りの大人の駆け引きを想像させる恋愛となりそうです。

 

23歳女性(Aさん)からの相談

3年付き合っていた彼と結婚に対する価値観の違いから別れることになりました。

私は早めに結婚して子供が欲しいと考えていましたが、同世代の彼には結婚に踏み切るには早かったみたいです。

今の職場では新しい出会いも期待出来ず、最近マッチングアプリに登録してみました。

ただ、いろいろな人とやりとりする作業に疲れてしまいました。

こんな私でもこれから良い出会いはあるのでしょうか?

ひな
そんなAさんをタロットで鑑定させて頂いた時に出たのは「星(正位置)」でした。

 

タロットからのアドバイス

今は彼と別れたこともあって心理的な疲れもあるのと、早く結婚したいという焦りが重なって、少しくらい夜道を歩いているような状態と言えそうです。

ただ、まったく焦る必要は無くAさんには素敵な方が現れます。

タロットではない他の占術になりますが、Aさんの恋愛運が上がってくるのは今年の年末くらいから。

今は少しリラックスしてご自身の趣味などに時間を使って、秋くらいから出会いの場を広げるような行動を起こすと縁が広がりそうです。

 

月(逆位置)の時の相手の気持ち

月が逆位置で出た時は「偽りに気付く」ことが暗示されます。

嘘・裏切り・隠し事・秘密などに気が付き、心のうちを誰かに話したい気分になるかも。

恋愛では不倫など周りに隠したい関係がバレてしまうことが暗示されます。

また、月(逆位置)では「相手の本当の姿を知る」ことで、ふと我に返るようことが起こりそうです。

 

29歳女性(Cさん)からの相談

付き合って1年になる彼がいます。

年齢のこともあり私は早く結婚したいと考えていますが、彼はあまり結婚に乗り気ではないようです。

というか、共通の友人から結婚は考えていないと聞きました。

このままの関係を続けるのは私としては不安です。ぜひアドバイスを下さい。

ひな
そんなCさんをタロットで鑑定させて頂いたところ「月(逆位置)」が出ました。

 

タロットからのアドバイス

まずはCさん自身の気持ちをしっかりと確認してみてください。

その上で結婚がしたいのであれば、正直に申し上げて彼との関係は終わらせた方が良さそうです。

彼に結婚の意思は見えないので、このままではダラダラと同棲という関係を続けることになるでしょう。

また、Cさんから別れを切り出しても、新しい出会いがすぐに見つかるように感じます。

月の逆位置は「夜明け」という解釈もあるので、Cさんにとっては気持ちを後押ししてくれる良いカードだと言えそうです。

 

【閑話】タロットを楽しむためのアドバイス!

タロットではカードを引く前に質問を決めることが大切です。

その質問は具体的であればあるほど良いです。

今回は「相手の気持ち」というテーマですが、さらに

  • どんな場所に行けば彼との仲は進展するの?
  • 1年以内に付き合えるようなるためには?
  • あの人と両思いになるためにはどうすれば良い?
  • 穏やかな関係に戻るにはどうすれば良い?

というように具体性を持たせていくように心掛けましょう。

おやつ
占い師を目指したい方、こちらの記事も参考にして下さいね。
占い師になるには独学だと難しい?霊感や素質がなくても成功はできる!

「占い師になるにはどうすれば良いんだろう?」 じつは、最近は副業として占い師を目指す方も増えているのだそうです。 ひなちなみに私も「電話占い師のオーディション」を受けて見事合格することが出来ました。 ...

続きを見る

 

 

その他のタロットで月が表すメッセージ

ここまでは相手の気持ちに当てはめて月を解釈してきましたが、その他の場合はどうなるのか?

各テーマに分けて正位置・逆位置で考え方をまとめてみましょう。

 

月が表す「現在の状況」とは?

月の正位置では「移ろいやすさ」ということが暗示されます。

心配事があったり、原因不明のもやもやした感じがあり、気分は不安定な状態と言えそうです。

また、逆位置では「状況がクリアになる」ということが暗示されます。

いろいろな意味で今までのものが現実的に見え、スッキリと目が覚めたような状態になるでしょう。

おやつ
月の正位置がでたら、気持ちが不安定なあなたを騙そうとする人がいるかもしれないので気を付けて下さい。逆位置の場合は、頭を整理させると周りのことがはっきりと見えて、今まで謎だったものも解けるてきます。

 

月が表す「対人関係」とは?

月の正位置では「腹の探り合い」ということが暗示されます。

なかなか相手の狙いが分からずに、信頼の置けない関係と言えそうです。

また、逆位置では「今まで疑っていたものも疑いが晴れる」ということが暗示されます。

不動
月の正位置がでたら、相手に全てを見せるのはやめておいた方が良さそうです。逆位置の場合は、少しずつでも分かり合える関係です。思い切って抱えている気持ちを話すと良いでしょう。

 

月が表す「仕事の状況」とは?

月の正位置では「誤解を招く」ということが暗示されます。

仕事の状況が把握出来なかったり、杜撰な作業がマイナスに働きそうな予感です。

また、逆位置では「問題を現実的に探り冷静に対処が取れる」ということが暗示されます。

不動
月の正位置がでたら戸惑うこと状況になりそうです。それだけに焦らず状況をしっかりと見て対処するように心掛けましょう。逆位置では状況がはっきりと見えていますから、目的をしっかりと定めてこなしていけば大丈夫です。

 

月が表す「問題の原因」とは?

月の正位置では「見えていない問題がある」ということが暗示されます。

場合によっては誰かが情報を操作して、あなたに正確な情報が届かないようにしている可能性も考えられます。

また、逆位置では「嘘や偽りが明らかになる」ということが暗示されます。

今までのやり方が通用しない、ボロが出る環境に身を置くことになりそうです。

あすか
月の正位置がでたら、きちんと現実を見るように心掛けましょう。また相手のことを深読みしすぎることで、ありもしない何かに不安になっているのかも。逆位置の場合は、騙すようなことをしても後でバレます。冷静に自分の実力を悟ることの大切さに気が付くと良い方向に転がりそうです。

 

月が表す「未来の行く末」とは?

月の正位置では「見通しがつかない」ということが暗示されます。

隠れた敵や罠が現れるような状態と言えるでしょう。それだけに不安を感じると思いますが、そういった不安から起こした行動が後のトラブルになるので注意して下さい。

また、逆位置では「次の展開が見える」ということが暗示されます。

あいまいだったことが具体化してくる。また過去の悪事が暴かれるとも解釈されます。

おやつ
月の正位置がでたら、今は深刻にならずに少し距離を置いて静観することが良さそうです。逆位置では危機回避できる場面も。早く気がつけて助かったということが起こる予感です。

 

 

タロットカードの皇帝が表すアドバイス!

タロットで月(正位置)が出たら、幻想の中に真実を見ると解釈できます。

今、目の前にうつる対象に幻想を抱いていないでしょうか。幻想と現実を切り分けることが求められそうです。

月は自ら発光しているわけではなく、太陽の光を受けて輝きます。対象の本当の姿に気がつけるかがポイントです。

また月(逆位置)の場合は「少しずつ現実が見えてくる」と解釈されます。

夜明けが近づくにつれて、月の光は徐々に薄らいでいきます。

自分の中にあった不安や焦りは太陽に照らさせて消える月のように、気持ちも徐々に晴れていくでしょう。

ひな
次のタロットカード「太陽」はこちらで詳しく解説しています!
タロットで太陽が出た時の相手の気持ち!込められたメッセージとは?

タロットカード太陽(サン)の基本となるメッセージは「喜び」です。 太陽のカードには、雲一つない青空に光り輝く太陽。 そして、ヒマワリに馬に乗った裸の子供が描かれて、なんだか元気が溢れんばかりですよね。 ...

続きを見る

 

おすすめの記事 と スポンサーリンク

-占い

© 2022 イエエエイ!!!