部屋探し・家探し・暮らしに関することを紹介してます!

暮らし応援ブログ『家ェエイ』

賃貸・部屋探し

賃貸が見つからない!もしかしたら探し方と決め方が悪いのかもよ?

投稿日:

まだ不動産業界に入りたての新人時代の話です。

当時、私が接客していたお客様に「賃貸物件を紹介できない」ことがありました。

どうしても条件に合う部屋が見つからなかったのです。

それを隣で見ていた先輩が「賃貸が見つからないのは探し方か決め方のどっちかが悪い」とアドバイスをくれました。

 

もちろんお客様が希望していない物件を紹介するというようことではありません。

人の話を素直に聞かない私でもナルホドと納得した内容だったので、賃貸が見つからずに困っている方には「かなり参考になる」と思います。

1ミクロンでも興味のある方は、ぜひ!

 

スポンサーリンク

 

賃貸が見つからない!まずは探し方に工夫は出来ないか?

賃貸が見つからない理由で最も多いのは「希望するエリアに物件が無い」というケースです。

賃貸は予算を上げれば見つかるというものでもなく、そもそも「アパートやマンションが建っていない」のであればどうしようもありません。

しかし、そういう時でも探し方を工夫すれば「要望を満たす賃貸」を見つけることも可能なんです!

 

物件が見つからない時は「エリア」を広げられないか検討する!

物件がない時は「エリアを広げる」ことが重要です。

もちろん妥協してエリアを広げるという事ではなく、まずは「そのエリアを選んだ理由」を考えます。

例えば「電車30分で通勤できる」ことが選んだ理由だとしましょう。

その場合、少し離れても同じ通勤時間(快速が停車するなど)であれば「求める条件」は変わりません。

  • 駅(路線)を変えられないか?
  • 自転車を利用して範囲を広げられないか?

など、そのエリアに住みたいと思った理由を満たす他の場所を探す。

fudou
そうしてエリアを広げれば「広げた分だけ選べる物件が増える」ので、条件に合う部屋が見つかる可能性もアップします。

 

ペット可の賃貸が見つからない!だったら交渉できないか?

また賃貸が見つからないケースで多いのは「ペット可」の物件です。

ネットでペット可の物件が見つからない場合も、じつは店頭で相談れば「担当者が大家さんに交渉してくれる」こともあります。

実際に私も大家さんに交渉してOKを貰ったことがあります。

 

さすがに何でも交渉できるわけではありませんが、例えば

  • ペット不可の借家でペット可にして貰う
  • 小型犬は良いけど猫がダメという物件を猫OKにして貰う

というような、少しだけ大家さんに条件を変えて貰うくらいが狙い目です。

oyatu
ただ、これは良い営業スタッフに当るかどうかもあるので「ネットだけではなく実店舗を巡る行動力」も必要ですね。

 

ちなみにネットに掲載する物件情報とは?

今は店頭に来る前にネットで物件を調べている方も多いですが、不動産屋がネットに掲載している賃貸物件は「おすすめ物件」です。

というのも、スーモやホームズで賃貸物件を掲載するには広告費が掛かります。

また広告費に対して「掲載上限が決まっている」ので、扱っている情報すべてを掲載する事は出来ません。

 

そのため、仲介業者としては

  • 自社管理物件
  • 入居希望者が多そうな物件(駅近、新築など好条件の物件)

などに絞って掲載しますから、逆に築年数古めなどの不人気な物件(=いろいろ交渉しやすい)は店頭に行かないと分かりません。

「ペット可・短期契約・生活保護など」で賃貸物件が見つからない人は、店頭で相談する価値はあると思いますよ。

 


 

ここまでを簡単におさらいすると、私たちが賃貸が見つからない時に初めに行うのは「エリアを広げる」ことです。

その時のポイントは「同じ条件となる場所を探す」ということ。

探してみると案外見つかると思いますよ。

ただ、なかには「物件はあるのに見つからない」という人もみえるので話を続けていきます。

 

スポンサーリンク

 

賃貸の決め方が悪くない?効率を上げる2つのポイント!

条件に見合う部屋が見つかっているのに決めることが出来ず「他の人に先を越されて行く(部屋がなくなる)」方がいらっしゃいます。

心当たりのある方は、これから紹介する2つのポイントを押さえておくと上手くいきますよ!

 

譲れない条件を2~3つ決めておく!

これから住む部屋ことですし「出来るだけ自分の希望を満たす」部屋を見つけたいですよね。

でも、そもそも賃貸は他人が建てた家ですから、自分の要望100点満点の部屋なんて見つかるはずがないのです。

そこで賃貸探しのコツとして「優先順位をつけて譲れないこと2~3つに絞っておく」と良いです。

2~3つというのがポイントで、条件がたくさんあれば該当する物件が見つからず、逆に1つだけにすると該当する物件が見つかりすぎます。(多すぎても迷う)

 

内見は3つまでに絞る!

条件を絞って複数の部屋が見つかった場合は、すべての部屋を見に行くのではなく多くても3つに絞った方が良いです。

fudou
たくさん部屋を見た方が失敗しなさそうと思われがちですが、逆に決められなくなります。

 

内見に行くのは「確認」であって、物件探しは「その前に終わらせる」のがベスト。

  1. ネットや店舗の資料で条件に合う物件を見つける(物件探し)
  2. 見つけた物件の最終確認で内見に向かう(物件チェック)

たまに「とりあえず内見したい」という方もみえますが、労力のわりに得るものも無く終わることがほとんどです。

決められずに悩んでいると「他の人に先を越されていく」ことをお忘れなく!

 

賃貸の契約は「早い者勝ち」がルールです!

賃貸は「早い者勝ち」ということを意識しておきましょう!

もちろん焦って契約することを勧めているわけではなく、優柔不断はライバルに先を越されるので「良い部屋だったら決める」という覚悟はもっておきたいです。

賃貸は1つの部屋を複数の店舗で紹介しています。(つまり奪い合い)

とくに賃貸の繁忙期(2~3月)は一刻を争います。

引っ越しまで時間がないのに部屋が見つからないと焦っている方は、2つのポイントを押さえて効率を上げていきましょう。

 

スポンサーリンク

 

おわりに

賃貸が見つからない時は「探し方と決め方の視点を少し変える」ことで解決します。

とくにエリアについては「その限られた場所にどれだけの物件が建っているか?」と考えれば、エリアを広げる重要性が分かると思います。

あとはペット可などの物件をネットで探しても見つからない時は「店舗に相談に行く」ことで見つかることもあります。

 

そして最後に「賃貸の決め方」です。

  • 譲れない条件を2~3つに絞る
  • 内見は3つまでにする

この2つは本当に重要で「数を増やせばそれだけ迷う」ので、本気で部屋探しするなら意識して下さいね。(超大事)

以上「賃貸が見つからない!もしかしたら探し方と決め方が悪いのかもよ?」でした。

 



【 最後にPRです 】

部屋探しは「キャッシュバック」が新常識!?

賃貸で部屋探しをするなら「suumo」や「ホームズ」のポータルサイトをが物件数も豊富で便利です。

しかし、今もっとも熱いのは部屋を借りると祝い金が貰える「キャッシュバック賃貸」です!

サービスが開始された当初は少なかった物件数も「現在は十分過ぎるほど豊富」となりました。

もちろん「礼金敷金0円・ペット相談可・新築築浅・デザイナーズ物件など」の絞り込み検索も充実しており、これで祝い金が貰えるのですから利用しないなんて逆に損ですよよね!




おすすめの記事 と スポンサーリンク

-賃貸・部屋探し

Copyright© 暮らし応援ブログ『家ェエイ』 , 2019 All Rights Reserved.