暮らし

ミキサーとジューサーの違いとは?ブレンダーについても解説!

毎朝、スムージーや新鮮な野菜ジュースを飲む生活って憧れます。

健康的でいいですよね。

しかし、そこで必要なのが「ミキサー」や「ジューサー」ですが、果たしてどちらが、どのように優れているのか気になるところです。

というわけで、今回は「ミキサー」や「ジューサー」と、「ブレンダー」についても解説しつつ、お勧め商品も合わせてご紹介したいと思います!

 

スポンサーリンク

 

ミキサーとは?

ミキサーとは、「刃で野菜や果物を細かく切り刻み、材料を混ぜ合わせる」ものです。

そのため、スムージーなど少しドロッとしたものを作りたい場合は、ミキサーが適しています。

ef5c87dcf3e05c7e13ca76de0207f9f2_s

 

ジューサーとは?

ジューサーは、言葉のイメージで「ジュースを作る」と思えますが、まさにその通りです。

野菜や果物から水分を絞り出すので、出来上がりはジュースになります。

092b3dd3abb65b3e4a5ec289e403063e_s

 

ブレンダーとは?

ブレンダーは、じつは「ミキサー」と一緒で、日本ではミキサーと呼ぶものが、海外では「ブレンダー」と呼ばれています。

どちらが正式かと言うと「ブレンダー」のようなので、バーなどでは「ミキサー」と言わずに「ブレンダー」と呼ぶことがほとんどです。

 

ミキサーとジューサーの違いとは?

ミキサーとジューサーは、どちらが良いというよりも「出来上がったものが違う」ので、何を作りたいかによります。

完全にジュースを飲みたい場合はジューサーですが、スムージーなど多少ドロッとしたもので良ければミキサー(ブレンダー)が良いです。

ただ、仮にどちらか1つしか買えないという選択を迫られた場合は、個人的には、ミキサー(ブレンダー)の方が凡庸性は高い気がします。

例えば、ジューサーは野菜や果物を変えても出来上がりは「ジュース(水分)」です。

ですが、ミキサーの場合は、

  • ジェノベーゼソース
  • 冷製スープ
  • スムージー
  • ミックスジュース

など、料理でも広く活用できますし、ジュースも牛乳をベースにフルーツを入れれば、いろいろなミックスジュースも作ることが出来ます。(それでも多少のドロッと感は残りますが)

「ミキサー(ブレンダー)」も「ジューサー」も両方あれば良いかもしれませんが、どちらか1つとなると、私ならミキサー(ブレンダー)買います。

 

スポンサーリンク

 

おすすめのミキサー(ブレンダー)は?

これからミキサーを購入しようと考えている方のために、いくつかお勧めをご紹介します。

 

FUKAI ジュースミキサー 2,860円

(画像をクリックするとアマゾンに移動します。)

こちらは、アマゾンのランキング1位の商品で、まずお値段がお手頃価格ですよね。

評価も高いですし、検討の価値有りだと思います。

 

最後に

ミキサーとジューサーですが、一人暮らしで料理が出来ないという方でも、かなり重宝するアイテムなのは間違いありません。

健康な体は運動も大事ですが、食事という部分もそれ以上に大切にしたいですね。

最後に、ミキサーとジューサーを購入しようか考えている方は、それぞれ出来上がるものが違いますので、くれぐれも間違えないようにしてくださいね。

 

おすすめの記事 と スポンサーリンク

-暮らし

© 2021 イエエエイ!!!