釣り

アナゴの釣れる時期や時間帯!じつは簡単に釣れるってご存じでした?

「アナゴって釣れる魚なの?」

あまり釣りをされない方だとアナゴが釣れるなんて思っていないことも多いです。

不動
ですが、時期と時間帯を外さなければ案外アナゴは簡単に釣れます。

もちろん普通の魚が釣れても楽しいのですが、ニョロッとした姿からアナゴが釣れるとテンションが上がります。

釣ったアナゴは天ぷらや煮穴子にして食べれば絶品です。

というわけで、アナゴ釣りで外せない時期と時間帯についてお伝えしていきます。

 

スポンサーリンク

 

アナゴの釣れる時期!おすすめはズバリ「夏」です

アナゴ釣りは6~9月の夏がトップシーズンになります。

9月に投げ釣りでキスを狙っているとアナゴが釣れることもありますが、早ければ5月下旬辺りから釣れ始めます。

アナゴは大きいもので90cmくらいになり、引きは強烈です。

針掛かりすると暴れるので、手早く巻き上げるのがアナゴ釣りではポイントになります。

 

10~2月も意外とアナゴが釣れる!?

アナゴ釣りのシーズンは夏ですが、意外とアナゴは冬でも釣れます。

10月はまだ水温も下がりきっていないので普通に釣れますが、水温が下がってしまっても数は狙えませんが釣れます。

アナゴは冬だから沖に行くということもないので、夏に釣れている場所であれば引き続き冬でもチャンスありです。

ひな
冬のアナゴは脂が乗っているのと、寒い時期に狙える貴重な魚ということで敢えて狙う釣り人もみえます。

 

また、冬なら

  • テトラポッドなどの穴釣り
  • 温排水の流れているところ

を狙ってみるのも面白いと思います。

ちなみに、アナゴの穴釣りは「海底まで落とす」ことがポイントです。

冬ならカサゴと一緒に狙ってみては如何でしょうか?

カサゴ釣りの時期!年中釣れるけどオススメが冬って何でなの?

冬になると釣れる魚は少なくなり釣人としては寂しい時期になります。 しかし、そんな冬でも釣れる魚!また冬だからこそ釣りたい魚が「カサゴ」です。(地域によってはアラカブやガシラとも呼ばれます) カサゴは堤 ...

続きを見る

 

スポンサーリンク

 

アナゴ釣りは「時間帯」がポイント!?

アナゴは日中でも稀に釣れますが、アナゴを本命とするなら「夜釣り」がオススメです。

というのも、アナゴは夜行性で夜になると活発的にエサを探しに動き回り、逆に昼間は砂や泥に潜ってジッとしています。

また、夜釣りと言っても「日没から21時くらい」がアナゴのよく釣れる時間帯になります。

深夜でも釣れなくないですが釣果は落ちるので、夕まずめから集中して狙っていくのが効果的です。

 

アナゴ釣りのポイントを一旦まとめます!

他の魚も同様ではありますが、とくにアナゴは「時期と時間帯」が釣果に大きく影響します。

  • おすすめの時期…6~9月
  • おすすめの時間…日没から21時

とくに釣れる時間帯が「日没から21時くらい」と絞られているので、アナゴをメインで狙う際は注意しましょう。

また、潮汐に関しては潮は動いた方がよいです。

潮止まりはアナゴも釣れません。

潮止まりだと魚は釣れない!逆に魚の釣れる時間帯はいつになるの?

釣り人同士の会話で頻繁に出てくる「潮止まり」という言葉。 潮止まりとは、満潮と干潮が切り替わる「一時的に潮の流れが止まるタイミング」のことです。 潮が止まる何なのという話ですが「ズバリ魚が釣れなくなる ...

続きを見る

マイケル
ですが、大潮や小潮よりも時間帯の方が個人的には釣果に影響すると感じています。

 

スポンサーリンク

 

アナゴの釣れる場所は身近にあります!?

アナゴは海底が砂地や砂泥地になっている

  • 湾内
  • 堤防

で、釣るのが一般的です。

あすか
海底に仕掛けを落とすので、岩などがゴツゴツしている海底は不向きになります。

アナゴは群れで行動するのと、夏の夜は活発にエサを探し回るので、水深が5~10mほどあれば遠くに投げなくても釣れます。

また、テトラポッドや捨て石の「アナゴが身を隠せる場所」があれば巣穴になっている可能性があります。

冬でも巣穴を見つけることが出来れば数釣りも期待できます。

 

アナゴ釣りの仕掛けはシンプルイズベスト!?

アナゴは針が掛かりすると細長いをクネクネして暴れるので、複雑な仕掛けだと絡まってしまいます。

そのため仕掛けはシンプルな専用仕掛けがあります。

針のサイズは40cm以下なら9~10号、それ以上の大物狙いなら12~13号がオススメです。

まいこ
ジェット天秤にアナゴ針を付けてもOKです。 キス釣りの仕掛けのように針が2~3本あると絡みやすいので注意しましょう。

 

 

アナゴ釣りにオススメのエサは何?

アナゴ釣りに使用するエサは

  • アオイソメ
  • サンマやサバの切り身
  • キビナゴ

などが一般的で、冬にアナゴを穴釣りで狙う際はオキアミなど臭いの強いエサも有効です。

 

サバの切り身はスーパーで購入してもOK!?

また、サバはスーパーで購入してきたものを

  • 骨を取り除き
  • 1cm幅を目安に短冊にして
  • 塩を振って水分を飛ばし
  • 冷凍庫で保存

ことでエサ代を安く済ませることも出来ます。

おやつ
面倒であれば塩サバを買っても構いません。

 

スポンサーリンク

 

アナゴを釣ったら早めに締めよう!

見事にアナゴを釣り上げたら、鮮度を保つためにも活き締めにしましょう。

アナゴの締め方は、キッチンばさみ等を使用して

  • 後頭部から中骨まで切る(首を半分落とすように切る)
  • 海水につけて血抜きする

ことで完了します。

あとは、冷やしたクーラーボックスに入れて持ち帰れば、釣ったアナゴの鮮度を保ちつつ持ち帰ることが出来ます。

 

アナゴの血には毒があるので注意しましょう!?

ちなみにアナゴやウナギは血に毒が含まれます。

ただ、致死量に至るには1リットルほど摂取しないといけないので、そこまで強い毒ではありません。

とはいえ、摂取すると下痢や嘔吐などの食中毒の症状を引き起こす可能性があるのと、目や傷口に入ると炎症になるので、あまり触れないように気を付けてください。

また、食べる際は5分間60度以上で加熱すれば毒は分解されます。

天ぷらなど熱を通す調理法であれば毒は心配しなくても大丈夫です。

田中
ただ、刺身で食べる際は釣った直後に血抜きをすることをオススメします。(死んでしまってからだと血が抜けません)

 

おわりに

今回はアナゴ釣りをテーマについてお伝えしてきました。

アナゴ釣りで最も大事なことは、釣りに行く時期と時間帯です。

  • アナゴ釣りのトップシーズン…6~9月
  • 冬のアナゴ釣りのシーズン…10~2月
  • アナゴ釣りの時間帯…日没から21時くらい

この時期と時間はアナゴをメインで釣りに行くなら是非覚えておきましょう。

あすか
あとアナゴ釣ったら早めに活き締めにして血抜きを行いたいので、キッチンばさみやナイフなどの準備も忘れずに!

 

また、アナゴ以外に「今釣れる魚」が知りたい方は、こちらの記事も参考にしてください。

今釣れる魚が知りたい!魚種別一覧表と月毎のポイント解説あります

「なんか天気も良いし釣りにでも行こうかな?」と、突然釣りに行きたくなる時ってありますよね。 でも年中釣りに行っていないと、今の時期は何の魚が釣れるのか分かりません。 おやつ私の場合は結局考えるのが面倒 ...

続きを見る

以上「アナゴの釣れる時期や時間帯!じつは簡単に釣れるってご存じでした?」でした。

 

おすすめの記事 と スポンサーリンク

-釣り

© 2021 イエエエイ!!!