暮らし

台湾カステラとは?気になるカロリーや糖質もお伝えします!

タピオカに続き人気急上昇の台湾フード!

話題の「台湾カステラ」は、もう皆さん食べられましたか?

最近はセブンイレブンなど各コンビニでも販売されましたが、まだ食べたことが無いという方も多いと思います。

あすか
その食感は日本のカステラとは異なり、一度は食べておきたい美味しさです。

 

とはいえ、カステラ(ケーキ)となると気になるのはカロリーと糖質。

あまり高カロリーだと食べるのも躊躇ってしまいます。

というわけで、今回は台湾カステラとは何なのか?

カロリーや糖質についても合わせてお伝えしていきます。

 

スポンサーリンク

 

台湾カステラとは一体何なの?ブームの秘密に迫る!

台湾カステラとは、台湾で販売されている焼きたてケーキのことです。

「現烤蛋糕(シエンカオダンガオ)」という名前で販売されており、台湾北部にある「淡水」のローカルフードとして人気を博しています。

元はパン屋さんで安いケーキとして販売されていたのですが、ビジュアルと食感が話題となり日本でもブームが起こっています。

 

台湾では「緑味」と「源味」の2店舗が元祖と言っており人気を博しています。

お店の前には焼きたてを買うために人がたくさん並んでいるとのこと。(焼き上がったらスッと人がいなくなるそうですが)

マイケル
こちらの写真は「源味」で焼き上がったばかりの台湾カステラの写真です。

参照元こんにちは!台湾生活

大きくフワフワに焼き上がった台湾カステラをカットして箱詰めしてくれます。

焼き上がったばかりの台湾カステラを楽しんでみたいですね。

 

なぜ台湾カステラが人気急上昇なのか?

台湾カステラの特徴は2つあります。

まずは、口に含むと溶けるように無くなるしっとりとした食感。

お皿を揺らせばフルフルと揺れる柔らかさで、口当たりが良くボリュームのある台湾カステラをついつい食べ過ぎてしまう方も多いのだとか。

 

そして、インスタ映えする可愛い見た目。

クリームやフルーツをトッピングすればインスタ映えも間違いありません。

 

台湾カステラは一晩寝かせても美味しい!?

ちなみに、現地だと台湾カステラを一晩寝かせて食べるのが親しまれているそうです。

一晩冷蔵庫で寝かせること、でまろやかさが増して味が馴染むのとのこと。

焼きたてだとお店に行かないと食べることが出来ませんが、敢えて一晩寝かせている「台湾甜商店」だとお取り寄せも可能です。

ひな
台湾カステラは「焼き印」があって可愛いのも魅力ですね。

 

スポンサーリンク

 

気になる台湾カステラのカロリーは?

台湾カステラにはクリームやチーズを練り込んだものがありますが、おおよそ「プレーン100gあたり250~270kcal」になります。

シフォンケーキやスポンジケーキが100gあたり290~300kcalなので、台湾カステラが高カロリーとは言えないですね。

ただ、販売されている台湾カステラはなんといっても大ボリューム!

福岡にある九份 (きゅうふん)の台湾カステラのサイズは「タテ12cm×ヨコ18cm×厚さ10cm」になります。

不動
ついつい食べ過ぎてしまえば、かなりのカロリー摂取になるので気を付けたいところですね。

 

台湾カステラはダイエットにも向いている!?

ダイエット中でも朝食はしっかり食べた方が「代謝が上がるので良い」と言われています。

ただ、だからといって糖質の高い食べ物は逆効果だったりもします。

では、台湾カステラはどうなのかというと「糖質は約24g」です。

6枚切りの食パン1枚が約26gなので、気持ち台湾カステラの方が糖質は少なくなります。

また、食パン100gのカロリーは264kcalなので、こちらも大きな差はありません。

痩せる朝ごはんのポイントは、

  • 低糖質
  • 高タンパク
  • 胃腸を温める

と言われていますので、暖かい飲み物と一緒に台湾カステラを朝食にするのはアリではないでしょうか?

 

但しクリームがトッピングされると300kcalは超えてくる!?

上記のカロリーや糖質は、あくまで100g当たりのプレーンでの話です。

ちなみに、コンビニで販売された台湾カステラを見ていくと

  • セブンイレブン…301kcal
  • ファミマ…239kcal
  • ローソン…243kcal

となっており、セブンイレブンの台湾カステラは重さ100g程度。

ファミマとローソンは70~80gなので、カロリーは少し低くなっていますが、その分量も少ないです。

台湾カステラはクリームやチーズが練り込まれているのもあり、その場合はプレーンよりもカロリーは高めになるので食べ過ぎには注意して下さい。

 

スポンサーリンク

 

台湾カステラの原材料は何が使われているの?

台湾カステラに使用する材料は、次になります。

  • 薄力粉
  • 食用油
  • 砂糖
  • 牛乳
まいこ
牛乳の変わりに豆乳で作っているお店もありますね。

ちなみに、上の原材料にベーキングパウダーを加えるとシフォンケーキと一緒になります。

食感は台湾カステラの方がフワフワですが、こちらは「湯煎焼き」することでフワフワになるんだそうです。

台湾カステラを自分で作ってみたい方は、是非こちらの記事も合わせてご覧下さい。

台湾カステラがしぼむ5つの理由!逆に膨らまない原因も考えてみたよ

ふるふるフワフワが人気の台湾カステラ! お菓子作りが好きな方はチャレンジしてみた方もいらっしゃるかもしれません。 しかし、いざ作ってみると オーブンから出すとしぼむ 上手くふくらまない 表面が割れる ...

続きを見る

 

台湾カステラと日本カステラとの違いは?

ちなみに日本のカステラの原材料は

  • 小麦粉
  • 砂糖
  • 水飴
  • 蜂蜜

になるので、同じカステラでも材料は結構違ってくるんですね。

田中
また、カロリーは台湾カステラよりも高くなっていて、100gあたり319kcalになります。

 

スポンサーリンク

 

おわりに

今回は台湾カステラについてお伝えしてきました。

フワフワ食感が人気でタピオカに続いて日本で人気急上昇の台湾カステラですが、気になるカロリーや糖質は「食パンとほぼ同じ」か、少し台湾カステラの方が低いくらいです。

そう考えるとケーキといえど決してカロリーが高いわけではなく、朝食にも打って付けと言えそうです。

おやつ
実際に現地では朝食として食べることも多いそうですよ。

 

ちなみに2021年にブームになりつつある台湾カステラですが、韓国では2016年にブームが訪れていました。

しかし、そのブームも翌2017年には鎮火してしまいます。

1年ほどでブームが終わる理由となった「台湾カステラの真実」とは?

気になる方は、こちらの記事も合わせてご覧下さい。

台湾カステラの真実ってナニ?実際にあった考えさせられる話!

皆さんは「台湾カステラ」をご存じでしょうか? 最近はコンビニスイーツに登場して人気を博している、シフォンケーキのようなふわふわ食感のケーキです。 ひなコンビニの台湾カステラは生クリームをサンドして、よ ...

続きを見る

以上「台湾カステラとは?気になるカロリーや糖質もお伝えします!」でした。

 

おすすめの記事 と スポンサーリンク

-暮らし

© 2021 イエエエイ!!!